新潟県でリフト券が安いスキー場は?

新潟県でリフト券が安いスキー場は?

記事作成日: 2018-01-09

新潟県でリフト券が安いスキー場は?

スキー・スノボが好きなら、シーズン中に何度も滑りに行くひとも珍しくありません。リピートするとどんどん気になってくるのが、「費用がかかる……」ということではないでしょうか。
初めて滑るという方も、もちろん安く行けるに越したことはないですよね。スキー・スノボをするのに避けて通れないのが「リフト券代」ですが、実は安く抑える方法があるってご存知ですか?ここでは新潟県のリフト券をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

まる
今年はボーナスが少なかった……そのうえ、新しいウェアもフンパツしちゃって、お財布がピンチだよぉ~~
しえ
まるちゃんは欲しいものはすぐ買っちゃうからね……。だけど、それで滑りに行く回数減っちゃったら本末転倒だよね。
まる
うっ……それはわかってるから正論言わないでぇ~!
ベル
そんなまるちゃんでも、リフト券代を抑えたら、滑りに行く回数を減らさなくて済むかもだよ?
まる
ベ……ベル様!そんなすばらしい方法があるなら教えてくださいまし~!!
テスト画像
それじゃ、まず新潟県のリフト券代を比較してみよう。

リフト券比較誘導バナー

新潟県のスキー場リフト1日券の料金

スキー場 1日券
ルーデンス湯沢スキー場 2,000円(土日祝2,500円)
那須スキー場 2,100円(土日祝3,600円)
小出スキー場 2,400円(土日祝3,000円)
松代ファミリースキー場 2,500円
松之山温泉スキー場 3,000円
ニュー・グリーンピア津南スキー場 3,700円
胎内スキー場 3,800円
六日町八海山スキー場 3,900円
ムイカスノーリゾート 3,900円
赤倉観光リゾートスキー場 3,900円
湯沢パークスキー場 4,000円
上越国際スキー場 4,000円
岩原スキー場 4,000円
神立高原スキー場 4,000円(土日祝4,600円)
ニノックススノーパーク 4,000円
シャルマン火打スキー場 4,000円
妙高池の平温泉スキー場 4,000円
湯沢中里スキー場 4,200円
NASPAスキーガーデン 4,200円
湯沢高原スキー場 4,200円
キューピットバレイ 4,200円
妙高杉ノ原スキー場 4,500円
石打丸山スキー場 4,500円
苗場スキー場 4,600円
GALA湯沢スキー場 4,700円
舞子スノーリゾート 4,700円
かぐらスキー場 4,800円
赤倉温泉スキー場 4,800円
まる
う~ん。安いところもあるけど、有名なスキー場はやっぱり平均4,200円くらいしちゃうね。
しえ
普通に考えたら、交通費を抑えるくらいしか節約術はなさそうだけど……。このリフト券代を安くする方法があるの?
ベル
ふふふ……実はそれがあるんだよ!それは……バスツアー!説明するよりもとにかく、こちらの表を見てみて!

 

 

往復交通費+リフト1日券の料金

スキー場 往復バス+リフト1日券
湯沢中里スキー場 5,900円~
神立高原スキー場 5,900円~
上越国際スキー場 7,800円~
岩原スキー場 7,800円~
苗場スキー場 8,800円~
石打丸山スキー場 8,900円~
赤倉温泉スキー場 9,300円~
かぐらスキー場 9,800円~
GALA湯沢スキー場 9,800円~(新幹線)
湯沢高原スキー場 10,500円~(新幹線)
妙高池の平温泉スキー場 10,800円~
妙高杉ノ原スキー場 10,900円~

 

サンプル画像
普通に買うリフト券に、少しプラスするだけで交通費もまかなえちゃったりするんだね。
テスト画像
新潟までは距離があるので、夜発バスや新幹線ツアーとかも増えるね。その分、東京近郊の群馬なんかに比べると少しツアー代が高く感じるかもしれないけど、個人ですべて手配するより、はるかに安く利用できるんだよ。
しえ
たしかにリフト券+新潟までの交通費で、5,900円からで行けちゃのはすごくオトク!
ベル
スキーツアーではリフト券が大幅に割引かれているから、このお値段で販売できるんだ。
まる
これなら……お財布がピンチでも、スノボの回数を減らさなくて済む!ベル様~ありがとうございます~!
ベル
リフト券代が浮いた分、調子に乗って無駄遣いしないようにね……(笑) みんなもぜひ、オトクにたくさん滑ってね~!

 

日帰りスキーツアーバナー

魅力をたっぷりご紹介!舞子スノーリゾート体験レポート

群馬県でリフト券が安いスキー場は?
2018-05-22 14:12:31
スキー場選びで重視するポイントはなんですか?雪質、コース数、家からの距離などいろいろあると思いますが、誰でも気になる...

ライタライター画像 スキー市場情報局編集部ー画像

この記事を書いた人 スキー市場情報局編集部

他の記事を見る

スキー市場情報局スタッフです。スキーツアーのお得な情報や、役に立つ情報を発信していきます!

スキー・スノボツアーについての関連記事

託児所 イメージ

パパもママもこれで安心!託児所のあるスキー場まとめました!

twitterをフォロー

ツアーを検索する

出発地選択(必須)
プラン(必須)
出発地(必須)
エリア
スキー場
出発日
人数
宿泊数
総合ランキング
テーマ

もっと見る

follow!