朝発日帰りスキーツアーの選び方・比較ガイド

朝発日帰りスキーツアーの選び方・比較ガイド

記事更新日: 2018-05-04 3844pv

朝発日帰りスキーツアーの選び方・比較ガイド
まる
これ見て! 今年もいい感じのスキーツアーがいっぱいあるみたい!
しえ
それはうれしいんだけど……こんなにたくさんあると、かえって迷っちゃわない?
ベル
え? 選択肢が少ないよりは多い方がいいんじゃないの?
しえ
……ワガママかもしれないけど、多すぎても困るっていうか……
まる
ほら、ファミレスのメニューなんかも無限に増えるわけじゃないじゃん? 人間には、選べる限界があるんだよ
ベル
なるほど。……でも、そのファミレスのメニューだって少なくはないよね? そういう時、まるちゃんはどうやって選ぶの?
まる
とりあえず、『肉がいいかな?』っていう日は肉料理のページを見るし、節約したい時は安くてボリュームがありそうなのを探して――
ベル
そうそう! スキーツアー選びもそれと同じだよ。一つずつ順番に見ていくから悩んじゃうんだ。まずはいろんな方向から見て大まかに選んでいけば、考えがまとまりやすいよ

 

朝発日帰りスキーバスツアーの選び方

バス

たくさんあるスキーツアーのどれもが魅力的に見えてしまい、なかなか一つに絞れない時には、いくつかの視点を用意して考えてみるのが効果的です。

ここからは、朝発日帰りスキーバスツアーを選ぶ時に注目したい6つの視点をご紹介します。

 

1 自宅から出発地までの距離

朝発スキーツアーのバスは、その多くが6:30~7:50に出発します。

出発地が自宅から遠い場合、それだけ早く準備して出かけなければいけません。

早朝では出発地までの電車やバスの本数が少ない可能性もあり、そうなるとさらに早起きが必要です。さらに、ツアーから帰ってきた時も、疲れた身体で再び同じ距離を移動しなければなりません。

この点が気になるなら、自宅のそばに出発地があるスキーツアーを選びましょう。

スキー市場の場合、関東発バスの出発地の数は、なんと合計22ヵ所!

スキーツアーを取り扱っている会社で、これだけ多くの出発地を設定しているところは他にありません。これなら、必ず自宅に近い出発地を見つけられるはずです。

 

2 スキー場の難易度・タイプ・料金

スキー場

スキー場には「初級者向け」「中~上級者向け」という難易度の違いや、「ボーダー向けのコースが多い」「料金がとても安い」といった特徴など、さまざまな個性があります。

いくら評判が良くても、初級者が上級者向けの高難度のコースが多いスキー場を選んでしまうと、十分には楽しめないかもしれません。また、スノボが目的なら「スノボ可」のコースの数が重要になってきます。

このように、スキー場の個性というものも、スキーツアーを選ぶ際の鍵になります。

しかし、スキー市場の朝発日帰りスキーバスツアーの目的地となるスキー場は、全部で37ヶ所もあります。これだけの数のスキー場を順番に調べていくのは大変ですよね。

各スキー場の難易度や、コースの「ボーダー:スキーヤー」割合、料金などを素早くチェックしたい場合には、以下の表を参考にしてみてください。

富士見パノラマリゾート 初級:30% 中級:40% 上級:30%
ボーダー50% スキーヤー50%
ふじてんスノーリゾート 初級:40% 中級:45% 上級:15%
ボーダー40% スキーヤー60%
カムイみさかスキー場 初級:30% 中級:50% 上級:20%
ボーダー50% スキーヤー50%
たんばらスキーパーク 初級:35% 中級:45% 上級:20%
ボーダー45% スキーヤー55%
川場スキー場 初級:20% 中級:50% 上級:30%
ボーダー60% スキーヤー40%
ホワイトワールド尾瀬岩鞍 初級:30% 中級:40% 上級:30%
ボーダー30% スキーヤー70%
スノーパーク尾瀬戸倉 初級:30% 中級:40% 上級:30%
ボーダー60% スキーヤー40%
かたしな高原スキー場 初級:30% 中級:50% 上級:20%
スキーヤー100%
丸沼高原スキー場 初級:35% 中級:45% 上級:20%
ボーダー60% スキーヤー40%
ノルン水上スキー場 初級:30% 中級:50% 上級:20%
ボーダー50% スキーヤー50%
奥利根スノーパーク 初級:30% 中級:40% 上級:30%
ボーダー60% スキーヤー40%
水上宝台樹スキー場 初級:30% 中級:40% 上級:30%
ボーダー40% スキーヤー60%
マウントジーンズ那須 初級:30% 中級:50% 上級:20%
ボーダー50% スキーヤー50%
ハンターマウンテン塩原 初級:30% 中級:40% 上級:30%
ボーダー50% スキーヤー50%
エーデルワイススキーリゾート 初級:40% 中級:30% 上級:30%
ボーダー40% スキーヤー60%
軽井沢スノーパーク 初級:30% 中級:50% 上級:20%
ボーダー40% スキーヤー60%
軽井沢プリンスホテルスキー場 初級:50% 中級:30% 上級:20%
ボーダー30% スキーヤー70%
佐久スキーガーデンパラダ 初級:40% 中級:40% 上級:20%
ボーダー40% スキーヤー60%
アサマ2000パーク 初級:20% 中級:60% 上級:20%
ボーダー20% スキーヤー80%
菅平高原スキー場 初級:20% 中級:60% 上級:20%
ボーダー40% スキーヤー60%
峰の原高原スキー場 初級:30% 中級:50% 上級:20%
ボーダー20% スキーヤー80%
シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳 初級:50% 中級:30% 上級:20%
ボーダー40% スキーヤー60%
車山高原スキー場 初級:40% 中級:40% 上級:20%
ボーダー50% スキーヤー50%
しらかば2in1スキー場 初級:40% 中級:40% 上級:20%
ボーダー60% スキーヤー40%
白樺湖ロイヤルヒルスキー場 初級:35% 中級:40% 上級:25%
ボーダー60% スキーヤー40%
エコーバレースキー場 初級:30% 中級:50% 上級:20%
ボーダー40% スキーヤー60%
苗場スキー場 初級:30% 中級:40% 上級:30%
ボーダー45% スキーヤー55%
かぐらスキー場 初級:45% 中級:35% 上級:20%
ボーダー55% スキーヤー45%
神立高原スキー場 初級:30% 中級:40% 上級:30%
ボーダー60% スキーヤー40%
湯沢中里スキー場 初級:40% 中級:30% 上級:30%
ボーダー40% スキーヤー60%
舞子スノーリゾート 初級:40% 中級:40% 上級:20%
ボーダー60% スキーヤー40%
石打丸山スキー場 初級:40% 中級:40% 上級:20%
ボーダー50% スキーヤー50%
上越国際スキー場 初級:30% 中級:50% 上級:20%
ボーダー40% スキーヤー60%
竜王スキーパーク 初級:30% 中級:40% 上級:30%
ボーダー70% スキーヤー30%
HAKUBA VALLEY鹿島槍 初級:40% 中級:45% 上級:15%
ボーダー50% スキーヤー50%
白馬さのさかスキー場 初級:40% 中級:40% 上級:20%
ボーダー50% スキーヤー50%
白馬五竜&Hakuba47 初級:35% 中級:40% 上級:25%
ボーダー50% スキーヤー50%

 

3 レンタルの内容の違い

たんばら レンタル

荷物を減らしたい時に役立つのが、スキー場でのレンタルです。

しかし、その内容はスキー場によってバラバラで、「同じぐらいの料金で、いつでもどこでも同レベルのサービスが受けられる」というわけではありません。

大きなポイントは、「グローブ・帽子・ゴーグルなどの小物が借りられるか?」ということです。これらを現地で借りられず、購入することになってしまうと、無駄な出費が増えてしまいます。

レンタルを利用する予定があるなら、レンタルでメリットの多いスキーツアーを探してみましょう。

レンタルがない場合は、事前に購入しておく事をオススメします。

 

4 スキー場での滞在時間は十分か

さまざまな場所に立ち寄る普通の日帰り観光バスなら、各スポットでの滞在時間は60分~90分でも「たっぷり」と言えますが、日帰りスキーツアーの場合は「目的地となるスキー場で何時間滑れるか?」が重要になります。

ただ、「滞在時間が○時間以下だからダメ」ということはありません。

たとえば、白馬などの人気スキー場は東京から離れた場所にあるため、どうしても滞在時間は短くなってしまいます。それでも、あなたが満足できれば何も問題は無いわけですし、逆にいくら滞在時間が長くても、自分の好みと違うスキー場では時間を持て余してしまうでしょう。

スキー場の名前と滞在時間を見比べて「自分が納得できるか?」ということを考えつつ、スキーツアーを探してみてください。出発地別にスキー場での滞在時間をまとめました。

新宿発 東京発 池袋発
北千住発 松戸発 町田発
八王子発 立川発 所沢発
大宮発 川越発 新越谷発
春日部発 横浜発 武蔵小杉発
川崎発 千葉発 津田沼発
柏発 流山発 西船橋発
水戸発 日立発 つくば発
土浦発    

 

 

 

 5 スキー場で食べられる物の評価

スキーやスノボでたっぷり身体を動かした後には、たとえカップラーメンやサンドイッチでもありがたく感じるものです。

ですが、せっかく普段とは違う場所に来たなら、食事にもこだわりたいですよね。

食事の味・料金・ボリュームなどで他のスキー場に差をつけようと努力しているスキー場はたくさんあり、最近はネット上でも「あそこはおいしい」「あれがおすすめ」という口コミをよく見かけるようになりました。

そうした食事に定評のあるスキー場をピックアップして食べ歩き、比較してみるのもおもしろいかもしれません。

富士見パノラマリゾート

大人から子供まで大満足!レストランオリオンで多彩なメニューをご用意しています。

14:00~の限定メニュー 山賊バーガー【600円】

富士見パノラマ 食事

やわらか鶏モモのルバーブカレースパイシー 【1,100円】

富士見パノラマ 食事

鶏肉を醤油ダレに漬け込んだ信州発祥の「山賊焼き」は今年も一押し!その中でも14:00~の限定メニューの山賊バーガーはオススメ!ふじぱらオリジナルの「ルバーブカレー」はやわらか鶏ももがドーンっとのって大満足!

 

丸沼高原スキー場

ゲレンデ中腹のレストラン「とんふぁん」ではラーメン・カレー・丼物など豊富なメニューをご用意しています。その中でも人気は「とり玉丼」と「北海丼」

丸沼高原 食事

スイーツも充実させてお待ちしています。

丸沼高原 食事

 

たんばらスキーパーク

たんばらのゲレ食は益々充実!レストハウス内にあるウッドランドカフェでは「たんばライス」【1,600円】が大人気!

たんばら 食事

ハンバーグやカツが乗ったボリューム満点のワンプレートランチ。新メニューのローストビーフ丼は女子にもオススメの一品!その他、カレーやパスタ、ドリアなども充実しています。

 

 

6 スキー場内・周辺の入浴施設

スキー場がいくら寒い場所にあると言っても、スキーやスノボをすれば汗をたくさんかきます。その汗を流し、さっぱりした気分で帰りたいなら、内部や近くに入浴施設があるスキー場を探してみましょう。

たとえば次のようなスキー場が考えられますが、中には無料の入浴施設や、スキー市場のスキーツアーで割引が受けられる入浴施設もありますから、料金も確認してみてください。

 

丸沼高原スキー場

丸沼高原 温泉

丸沼高原スキー場のセンターハウスには、スキー・スノボで疲れた身体を癒やせる「座禅温泉」があります。温度もほどよく、ついつい長湯をしてしまうかもしれません。通常の入浴料は600円ですが、スキー市場のスキーツアーでは100円引きの500円で利用できます。

 

軽井沢スノーパーク

軽井沢スノーパーク 温泉

軽井沢スノーパークで滑った後は、浅間山の熱さを感じられる天然温泉「相生の湯」で一休み。これはスキー場の向かい側にあるホテルの一部ですが、温泉用の別の入り口が用意され、利用しやすくなっています。通常料金1,080円に対し、スキーツアー参加者は土・日・祝日なら110円引きの970円、平日は半額の540円とお得な料金で入浴することができます。

 

舞子スノーリゾート

舞子スノーリゾート 温泉

舞子スノーリゾートの入浴施設は、日帰りスキーセンターの4Fにある「スパ舞子温泉」です。ガラス張りでゲレンデを眺めながら入浴できるスパ舞子温泉には、約2,000冊の漫画が並ぶコーナーもあり、湯上りのひと時をのんびりとすごせます。通常料金は800円で、スキーツアーを利用すれば500円になります。

 

湯沢中里スキー場

湯沢中里 温泉

湯沢中里スキー場を訪れた際は、ぜひスキーセンター内の入浴施設「スパベルク」を利用してみましょう。実は、このスパベルクには無料で入浴できるのです。思わぬ出費も多いスキー場では、入浴無料と言う言葉はうれしいもの。身体と一緒に、お財布も温めてくれる入浴施設です。

 

神立高原スキー場

名前に「神」が入っている神立高原スキー場の中にある入浴施設の名前は、ずばり「神の湯」です。一つ下の階の仮眠室での仮眠と入浴がセット……という形になっていますが、もちろん入浴だけでも大丈夫です。通常は1,000円の2時間パックが、スキーツアー参加者の場合は800円になります。

 

石打丸山スキー場

石打丸山スキー場周辺には、丸山温泉に入れる宿がいくつかあります。その一つが、スキー場から徒歩5分の場所にあるグランドール・タカノというホテルです。丸山温泉は神経痛や冷え性に効くとされていますが、もちろん筋肉痛にも効果があります。通常、このホテルでは日帰り入浴はできないのですが、スキー市場のスキーツアー参加者は特別に700円で入浴可能です。

 

竜王スキーパーク

竜王 大浴場

竜王スキーパークの麓にある「三ヶ月の湯」は、日帰り専用の温泉施設です。締めのひと滑りを終えた後にスキーを履いたまま直行して、そのまま入浴……ということもできるため、とても利用しやすくなっています。スキーツアー参加者向けの割引で、通常600円の入浴料が500円になります。

 

白馬さのさかスキー場

白馬さのさかスキー場の周辺で利用してみたい入浴施設は、ホテル白馬五竜の「白馬源流の湯」です。大露天風呂に入りながら見る雪景色は壮観の一言。泉質の異なる内湯もあり、わずか600円(スキーツアーでの割引では500円)の入浴料で、それ以上の楽しみが得られます。

 

白馬五竜&HAKUBA47

エスカルプラザ 大浴場

白馬五竜&HAKUBA47では、白馬五竜スキー場側にあるベースセンター、エスカルプラザ内の「白馬姫川温泉 竜神の湯」で入浴ができます。隣には休憩用の大広間も用意されていて、入浴の後や前に身体を休められます。通常の入浴料は650円で、スキーツアーに参加した場合の割引料金は550円です。

 

白樺湖ロイヤルヒルスキー場

白樺湖ロイヤルヒルスキー場の湖畔駐車場から徒歩数分の場所には、「すずらんの湯」という温泉があります。その立地の良さから、「帰り際にひと風呂」という来場者も多いこの温泉の入浴料は大人700円・子供400円ですが、公式サイトやスキー場で100円引きのクーポンが配布されているため、実質600円(300円)で入浴できます。

 

ベル
どう? すこしはスキーツアー選びの参考になったかな?
しえ
ええ、私はつい料金に目が行っちゃうけど、こうやっていろいろな見方をしてみるのも大切ね
まる
テレビで温泉を見て自分も入りたくなっちゃうこともあるし、急に『今度は難しいコースに挑戦したい』って思うこともあるから、その時の気分でこだわりポイントを変えるのって、確かにアリかも!
ベル
慣れてきたら、いくつかの見方を組み合わせてもいいよね。『食事がおいしくて、温泉にも入れるスキー場』とか……
まる
じゃあ、出発地が家から近くて、レベルがぴったりで、料金が安くて――とにかく、ぜぇ~んぶ完璧なのを探してみようかな!
しえ
それ、シーズン終了までに見つかるの……?
ライタライター画像 スキー市場情報局編集部ー画像

この記事を書いた人 スキー市場情報局編集部

他の記事を見る

スキー市場情報局スタッフです。スキーツアーのお得な情報や、役に立つ情報を発信していきます!

人気の検索キーワード

twitterをフォロー

ツアーを検索する

出発地選択(必須)
プラン(必須)
出発地(必須)
エリア
スキー場
出発日
人数
宿泊数
総合ランキング
テーマ

もっと見る

follow!