水戸発 格安朝発日帰りスキーバスツアー・スノボバスツアー「スキー市場

条件から探す 条件から探す
出発地選択
スキー場選択
出発日

水戸発

水戸発 往復バス+リフト券付きスキースノボツアー

水戸を出発後、日立を経由して各スキー場へ。
全コースリフト券付き・全コース1名様より出発保証
全コースボード積み込み料無料。

NEWS INFORMATION

2018-2019シーズン 朝発日帰りバスで行く!スキー・スノボツアー販売開始!

出発値下げセール

都道府県別スキー場一覧

  • 福島県のスキー場

    スキー場画像 スキー場名 滞在時間 ツアー料金

スキーツアーおすすめ記事

    その他のおすすめ日帰りスキーツアー

    夜発日帰りスキー・スノボツアー レンタル付きスキー・スノボツアー 新幹線で行くスキー・スノボツアー

    水戸から出発する日帰りバススキーツアー・スノボーツアーの目的地は二つです。 その一つは、福島県の「猪苗代スキー場」。 18のコースを持つ、かなり大規模なスキー場です。 猪苗代スキー場は初級者向け・中級者向けのコースがやや多いものの、全体的なバランスが良く、上級者でも十分楽しめます。 もう一つは、同じ福島県の「アルツ磐梯スキー場」です。 南東北では最大級というアルツ磐梯スキー場もコースがとても多く、全部でなんと29種類もあります。 どちらも滞在時間が約6時間とはいえ、日帰りでは滑りきるのが難しいかもしれません。 しかし、朝発日帰りバスツアーなら料金はそれぞれ「5,180円~」「6,380円~」と大変お得ですから、1シーズンに繰り返し挑戦するのも簡単です。 水戸での集合場所は、「水戸駅」南口を出てすぐの場所です。 水戸駅には常磐線や水郡線、大洗鹿島線などが通っており、南東の大洗駅へは15分ほど、西の赤塚駅へは10分ほど、北の下菅谷駅へは15分ほどの距離です。 大洗鹿島線はやや東に進んでから海岸沿いに南下するため、駅のすぐ南からやや南西へ向かう鉄道はありませんが、こちらはバスがカバーしていますから、全体にアクセスの良い出発地と言えるでしょう。

    水戸格安朝発日帰りスキースノボーバスツアーTOPPage Top