【池袋発】朝発スキーバスで行く滞在時間が長いスキー場ランキング!

【池袋発】朝発スキーバスで行く滞在時間が長いスキー場ランキング!

記事作成日: 2019-12-18

【池袋発】朝発スキーバスで行く滞在時間が長いスキー場ランキング!

スキー場に行くにはいろいろなアクセス方法がありますが、出発地から乗り換え無しで楽に移動できて、割とリーズナブルに利用できるのが、日帰りスキーバス・スノボバスのツアー(通称スキーバス)ですね。往復のバス料金とスキー場のリフト券も付いて、1名から利用が可能。ボード積み込み量も無料なので、とってもお得なプランになっています。

ただしスキーバスだと、行き帰りの出発地と出発時間が決まっているため、自由気ままに行動できないのが悩みどころ。特にスキーやスノボをたくさん滑りたい!と考えている方にとっては、スキー場にどれくらいの時間滞在できるのかは気になりますよね~。

そこで今回は、池袋発のスキーバスを検討されている方向けに、朝出発するスキーバスで滞在時間が長いスキー場をランキング形式でまとめてみました

 

まる
確かにスキーバスって、帰る時間も決まっているから、もうちょっと滑りたいときに残念な気持ちになるんだよね~。
しえ
うん。車だと自宅から出発できて、スキー場に行く時間・帰る時間すべて自由に決められるけど、それに比べてスキーバスだと実際どれくらいスキー場にいられるのかはとっても大事だと思う。
ベル
そうですね~。車でスキー場に行くのと比べると、確かにスキーバスは自由度が下がりますが、その分運転不要で移動が楽だったり、リーズナブルに楽しめるというメリットがあります。今回は池袋を朝出発するスキーバスで滞在時間が長いスキー場の上位5件をご紹介!そのほかにも人気のあるスキー場の滞在時間を一覧形式でまとめてみました。ぜひチェックしてみてくださいね~。

 

 

軽井沢プリンスホテルスキー場 

★滞在時間:約7.5時間

スノボツアー軽井沢プリンスホテルスキー場

「軽井沢プリンスホテルスキー場」は、軽井沢の街並みを眺めながらのスキーやスノボを楽しめるスキー場です。池袋発の朝発スキーバスツアーなら約7.5時間も滞在できます。

初心者から上級者向けまで多彩なコース設計だから、誰と遊びに来ても楽しめるはず。高い晴天率や、アクセスの良さも魅力的ですよ。

またレストランも充実で、アフタースキーには近くの軽井沢・プリンスショッピングプラザに立ち寄っても。スキー場での滞在時間7.5時間で、ぜひスノーライフを満喫してくださいね。

 

佐久スキーガーデンパラダ

★滞在時間:約7時間

スノボツアー佐久スキーガーデン パラダ

「佐久スキーガーデンパラダ」は全国で唯一I.C直結とそのアクセスの良さで知られているスキー場です。ゲレンデは2つのエリア「南パラダ」「北パラダ」で構成し、山頂で連絡しています。

池袋を朝出発するスキーバスツアーなら、スキー場に約7時間の滞在が可能。

全体のコースの80%が初・中級者向けの設計となるため、初心者の方やお子さまでもたくさん練習ができますよ~。また高い晴天率もメリットで、スノーマシンによって積雪も常に安定。いつでも良いコンディションで滑りを楽しめるのも嬉しいですね。

 

ノルン水上スキー場

★滞在時間:約7時間

スノボツアーノルン水上スキー場

「ノルン水上スキー場」は、群馬県で首都圏から一番近いスキー場です。関越自動車道・水上ICから車でたった5分(約3km)と好アクセス!池袋を朝出発するスキーバスのツアーでは、スキー場へのアクセスが良い分、長い時間滞在できます(約7時間)。

ゲレンデには全6コースあり、初級向け30%・中級向け50%・上級向け20%とバランス良く構成、高い晴天率も魅力的です。また初心者でも楽しめるアイテムが豊富なスノーパークや、子ども~大人までがスノーアトラクションを楽しめるスノーランドも設置しているので、長時間の滞在でも飽きることなく楽しめますよ~。

 

川場スキー場

★滞在時間:約7時間

スノボツアー川場スキー場

「川場スキー場」は関越道・沼田ICからわずか25分と、沼田ICエリアでは最も近く、アクセスも抜群。池袋発・朝発のスキーバスツアーでは、約7時間滞在できます。

ゲレンデには個性豊かな全10コース、首都圏からたったの2時間で絶好のパウダー!そして最長3,300mのロングランを楽しめますよ~。そして初級者~上級者まで誰もが楽しめて、趣旨が異なるスノーパークを3か所設置しています。

また地産地消へこだわった9店舗ものレストランでは本格メニューを展開。スキーやスノボを滑り疲れたら、美味しいランチやスイーツがおすすめですよ。

 

X-JAM高井冨士&よませ温泉スキー場

★滞在時間:約6時間

スノボツアーX-JAM高井富士パーク

「X-JAM高井冨士&よませ温泉スキー場」は、その名のとおり2つを合わせたビッグゲレンデ。池袋を朝出発するスキーバスツアーでは、約6時間滞在できます。

X-JAM高井冨士は、日本最大級のパークで47アイテムを設置!全13コースのうち初心者向けが50%もあるので、ビギナーの方でも充分楽しめますよ~。そしてよませ温泉スキー場は、信州・善光寺平が一望できる絶景のスキー場。全13コースで幅広いロングコースが特徴的、レベルを問わず楽しめます。

またX-JAM高井冨士には日帰り温泉「高井冨士乃湯」もあるので、バスが出発するまでの時間に冷えた体を温めても。

 

まだある!滞在時間6時間の人気のスキー場一覧

小海リエックス・スキーバレー(長野)

小海リエックス・スキーバレー 

湯の丸スキー場(長野)

湯の丸スキー場 

奥利根スノーパーク(群馬)

奥利根スノーパーク 

水上宝台樹スキー場(群馬)

水上宝台樹スキー場 

たんばらスキーパーク(群馬)

スノボツアー たんばらスキーパーク 

丸沼高原スキー場(群馬)

スノボツアー丸沼高原スキー場   

ハンターマウンテン塩原(栃木)

スノボツアーハンターマウンテン塩原 

神立高原スノーリゾート(新潟)

神立高原スキー場 

湯沢中里スノーリゾート(新潟)

湯沢中里 

 

まる
へーっ、朝池袋を出発するのスキーバスツアーだと、最大7.5時間もスキー場に滞在できるんだね~。
しえ
7.5時間もスキー場にいられるのなら、車で行くのとそんなに変わらないかも?!スキーやスノボの練習もしっかりできそうだね~。
ベル
そうですね~。あとはランチや休憩にどれくらいの時間を使うのかにもよりますが、スキー場での滞在時間が長いツアーを選べば、かなりスキーやスノボを楽しめると思いますよ。今シーズン、スキーバスのツアーでスキー場に滑りに行く方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

【新宿発】朝発スキーバスで行く滞在時間が長いスキー場ランキング!
2019-12-19 13:03:30
スキー場へのアクセス方法の1つに、日帰りスキーバスツアー・スノボバスツアー(通称スキーバス)があります。 スキーバ...

【横浜発】朝発スキーバスで行く滞在時間が長いスキー場ランキング!
2019-12-19 13:07:39
スキー場へ行くときの、日帰りスキーバスツアー・スノボバスツアー(通称スキーバス)は、出発地点からスキー場まで乗り換え...

【大宮発】朝発スキーバスで行く滞在時間が長いスキー場ランキング!
2019-12-19 13:08:02
スキーやスノボのためにスキー場へ行きたいとき、日帰りスキーバスツアー・スノボツアー(通称スキーバス)が便利ですね。 ...

【川越発】朝発スキーバスで行く滞在時間が長いスキー場ランキング!
2019-12-19 13:08:29
一般的にスキー場に行くためには、マイカー・新幹線・日帰りスキーバスツアー(通称スキーバス)などのアクセス方法がありま...

 

ライタライター画像 スキー市場情報局編集部ー画像

この記事を書いた人 スキー市場情報局編集部

他の記事を見る

スキー市場情報局スタッフです。スキーツアーのお得な情報や、役に立つ情報を発信していきます!

スキー・スノボツアーについての関連記事

【川越発】朝発スキーバスで行く滞在時間が長いスキー場ランキング!

【川越発】朝発スキーバスで行く滞在時間が長いスキー場ランキング!

【大宮発】朝発スキーバスで行く滞在時間が長いスキー場ランキング!

【大宮発】朝発スキーバスで行く滞在時間が長いスキー場ランキング!

【横浜発】朝発スキーバスで行く滞在時間が長いスキー場ランキング!

【横浜発】朝発スキーバスで行く滞在時間が長いスキー場ランキング!

twitterをフォロー

ツアーを検索する

出発地選択(必須)
プラン(必須)
出発地(必須)
エリア
スキー場
出発日
人数
宿泊数
総合ランキング
テーマ

もっと見る

follow!