11月にオープン予定のスキー場まとめ

11月にオープン予定のスキー場まとめ

記事更新日: 2019-10-02

11月オープン予定のスキー場まとめ

2019-2020シーズンのオープン情報は分かり次第、随時更新していきます。

 

まる
一刻も早く滑りたいんだよぉ!
しえ
うわっ 突然どうしたの?びっくりした!
まる
だけどウィンターシーズンが近づくと、みんなも心のなかで叫んじゃうでしょ!?
しえ
こ、心のなかなら良いんだけど、声に出ちゃってるよ…
ベル
まあ、まるちゃんの気持ちはわかるよ♪

そんな待ちきれないゲレンデファンのみんなのために、いち早く滑れちゃう11月オープン予定のスキー場をまとめてみたよ!なかには10月にすでにオープンしているところもあるんだ!

これを見て早めに予定を立てようね
まる
さすがベルくん!ありがとう!…ついでにスキーツアーの予定立てるのも、おまかせしちゃダメ?
しえベル
 
もう!どんだけめんどくさがりなの!?

 

2019-2020 初すべりスキースノボツアー【2019-2020シーズン 初すべりツアー販売中!】

 

 

■信越(白馬周辺)

エイブル白馬五竜&Hakuba47スキー場

白馬五竜&Hakuba47スキー場ー

オープン予定日:

2018年オープン日:2018年12月16日

積雪量の多い白馬エリアなので、例年11月下旬にはオープン。パウダーも豊富なので、非圧雪コースなどの楽しみ方もバッチリです。オープン時期が早いだけでなく、GWまでのロング営業も魅力。人工降雪機も有ります。 両ゲレンデ合計23本のコースは、初級から上級、スキー・スノボ、ファミリーや恋人同士など、どんな立場も飽きさせないバリエーションに富んでいます。最長滑走距離もどちらも5,000mを超え、ロングクルージングを満喫できるゲレンデとしても人気です。

 

 

白馬八方尾根スキー場

白馬八方尾根スキー場

オープン予定日:

2018年オープン日:2018年12月15日

同じく積雪量豊富な白馬エリアにて例年早期オープンしています。人工降雪機も有ります。全部で14本のコースは初級・中級がメイン。最長滑走距離8,000mと、文句なしのロングクルージングが楽しめるのが特徴。最大斜度35度の斜面をもつコースは実際に冬季オリンピックで男女ともに使用されたこともある品格的なコース。上級者の欲求もしっかり満たしてくれます。キッズパークも規模を拡大するなど、ゲレンデデビューにももってこいです。

 

栂池高原スキー場

栂池高原スキー場

オープン予定日:

2018年オープン日:2018年12月15日

こちらも同じく積雪量豊富な白馬エリア。例年早期オープンし、5月まで滑走可能となっています。エリア最大級の規模を誇るゲレンデは、コース幅1200m超など、ワイドで緩やかな斜面が中心なので、ビギナーやお子様連れの方に大人気。最長滑走距離は4,900m。全部で9本のコースがあり、初級向けがメインです。3月からはヘリコプターで標高2,200mまで一気に行けるヘリスキー&スノボを体験できます。

 

■信越(軽井沢周辺)

軽井沢プリンスホテルスキー場

軽井沢プリンスホテルスキー場

オープン予定日:2019年11月2日予定

2018年オープン日:2018年11月3日

人工造雪機8基と降雪機195台を有し、人工降雪機ゲレンデとしては日本最大級を誇ります。雪不足の心配なく豊富な雪を楽しむことができます。晴天率が高いのも嬉しいポイントです。全部で10本のコースは初級を中心としており、お子様や初めての方の練習にもぴったりです。上級者には貸し切りバーンでポール練習をしたり、急斜面を楽しめるスラロームバーンなども。

 

 

アサマ2000パーク

アサマ2000パーク

オープン予定日:2019年11月23日予定

2018年オープン日:2018年11月25日

オープンが早い理由は、標高にあります。標高は2,000mと国内でも屈指の高さを誇るゲレンデです。そのためエリアでもトップクラスの雪質が堪能できます。コースは全部で6本。幅広バーンや変化に富んだ斜面のコースなど、中級コースをメインに構成されています。期間限定でポール専用ゲレンデも設定し、上級者はもちろん、ビギナーでも挑戦することが可能です。

 

■志賀高原周辺

竜王スキーパーク

竜王スキーパーク

オープン予定日:2019年11月23日予定

2018年オープン日:2018年12月10日

標高1,930mと高標高に位置し、その豊富な積雪量によって早期オープンを行っています。パウダースノーと、はるかに見下ろす雲海。幻想的な大自然を望みながら 滑る気分は最高です。全部で17本のコースは初級・中級をメインにレイアウトされており、バリエーション豊富でなかなか滑り飽きません。最長滑走距離は6,000m。パウダーフリークにもファンが多く、上級者なら一度はトライしてみたい、さらさらのディープパウダーが舞い上がる木落しコースが名物です。キッズ向けのアドベンチャーパークは、雪上車での移動やバギー、スリルあふれるチュービングコースなど大人も子供も楽しめる作りとなっています。

 

 

■信越(湯沢・中越)

かぐらスキー場

かぐらスキー場

オープン予定日:2019年11月23日予定

2018年オープン日:2018年11月24日

標高1,845mとエリア内で最も高標高に位置し、そのため積雪量も豊富。例年11月下旬から5月中旬までのロングシーズン営業を可能にしています。首都圏からの春スキー客も多いゲレンデです。雪質も良好で、特にトップシーズンにはほぼ毎日パウダースノーが楽しめます。 最長滑走距離は6,000m。リフトやゴンドラの移動時間がもったいないという方にも、満足のロングコースですね。コースは全部で23本あり、初級を中心として構成されています。しかしコース数が豊富なので、どのレベルでも充分に楽しめるゲレンデだといえます。

 

奥只見丸山スキー場

奥只見丸山スキー場

オープン予定日:

2018年オープン日:2018年12月13日

ハイシーズンの1月から3月下旬まで豪雪により一旦閉鎖するほどの積雪量を誇ります。そのため、雪不足の心配はほぼ不要。もちろん、良質な雪が楽しめ、コース数は全部で4本。ブナの原生林を滑る林間コースでは、クロスカントリーも可能。最長滑走距離は4,000mです。春スキーにも人気のゲレンデとなっています。

 

 

■野沢エリア

野沢温泉スキー場

野沢温泉スキー場

オープン予定日:2019年12月14日予定

2018年オープン日:2018年12月10日

積雪量豊富なゲレンデは100%天然雪。標高はトップで1,650m。雪質も良好です。総面積は297ha、全部で24本とコース数も多く、初級から上級までバランス良いレイアウトで全ての人を飽きさせません。最長滑走距離はなんと10,000m!滑走欲を胸いっぱいに満たしてくれるゲレンデをお探しなら、ぴったりですね。 13箇所の外湯が楽しめる温泉があるので、ぜひ疲れた体を癒やして帰りましょう。

 

 

■東京周辺

スノータウン イエティ

スノータウン イエティ

オープン予定日:2019年10月25日予定

2018年オープン日:2018年10月19日

日本一最速オープンを誇るゲレンデとしても有名です。アイスクラッシュシステムという人口造雪マシーンは、外気温に影響されにくく1日650トンの雪を造り出すことができます。そのため、例年10月オープンという恐るべき早さ。営業も毎日22:00までなので、会社帰りや学校帰りに気軽に遊びに行けるのも人気の秘密です。コース数は全部で6本、初級・中級がほとんどなので、初めての練習にもピッタリですね。

 

鹿沢スノーエリア

鹿沢スノーエリア

オープン予定日:2019年11月23日オープン予定

2018年オープン日:2018年11月25日

アイスクラッシュと人工降雪機を使って豊富な雪量を保ち、11月下旬からGWまでロングシーズン営業が楽しめます。また標高が1,850mと降雪限界点に近く、トップシーズンには良質のパウダースノーが積もり、天然雪も堪能できます。晴天率が80~90%と高いので滑りやすいゲレンデ。ゲレンデトップからは浅間山や妙高山などの山々が見下ろせるパノラマビューも見どころです。エリアは中上級者向けと初中級者向けの2エリアに分けられているので、安心して滑走することができます。コース数は13本で、中級をメインに構成されています。

 

丸沼高原スキー場

丸沼高原スキー場

オープン予定日:2019年11月23日予定

2018年オープン日:2018年11月27日

標高1,400~2,000の高標高に位置し、豊富な積雪量を誇ります。そのため、例年11月下旬からGWまでのロングシーズン営業が行われています。シーズン初期でも雪量と雪質が良いと人気です。人口降雪機もあるので雪不足の心配はあまりありません。 コース数は全部で13本、初級・中級をメインにレイアウトされています。最長滑走距離は4,000mです。キッズパークは入場無料で、エスカレーターもついています。まだスキーやスノボが履けないお子様の雪遊びデビューにももってこいです。

 

 

狭山スキー場

狭山スキー場

オープン予定日:2019-2020シーズン営業休止

屋内スキー場で、人口造雪機を使った人工雪ゲレンデです。そのため、例年10月下旬オープンという早さに、いち早く滑りたいスキーヤー・ボーダーが集まります。屋内なので、天候や日焼けの心配もまったく必要ありません。池袋から電車でわずか40分というアクセス性の良さもポイントです! オールナイト営業をしている日もあるので、学校帰りや会社帰りなどにも思いっきり滑ることができますね。エリア上部と下部で中級者・初級者に分けられているので安心して楽しめます。

 

■北海道・東北

ルスツリゾート

ルスツリゾート

オープン予定日:2019年11月23日予定

2018年オープン日:2018年11月24日

寒冷地の北海道・東北エリアは積雪も早く、11月オープンのゲレンデが多くなります。ルスツは「北海道No.1のスキーリゾート」というキャッチフレーズ通り、総コース数37本、総滑走距離42km、リフト・ゴンドラ輸送能力毎時31,200名とどれも北海道でNo.1となっています。1日ではまわりきれない広大な敷地に、初級から上級までバランス良くレイアウトされたコースが広がります。雪質ももちろんパウダースノーが楽しめ、海外からのスキー客も多く訪れます。

 

ニセコマウンテンリゾート グラン・ヒラフ

ニセコマウンテンリゾート グラン・ヒラフ

オープン予定日:2019年11月23日予定

2018年オープン日:2018年11月24日

こちらも積雪量豊富な北海道エリアなので早期オープンが可能。世界屈指のゲレンデとも言われており、雪質もトップクラス。ゲレンデ総面積は149haと広大で、コース数も30本と豊富です。また、隣接するニセコアンヌプリ国際スキー場やニセコビレッジでの滑走も可能。1日では滑りきれないので宿泊したりリピートしても飽きませんね。 コースは初級・中級を中心にレイアウトされていますが、最大斜度40度など上級者にも難関コースが用意されています。さまざまなレベルの方が楽しめるゲレンデです。最長滑走距離は5,600m。羊蹄山や噴火湾を望むパノラマなど、北海道の雄大な自然を感じながら滑走することができます。外国からのスキー客も多く訪れます。

 

ニセコアンヌプリ国際スキー場

ニセコアンヌプリ国際スキー場

オープン予定日:2019年11月23日予定

2018年オープン日:2018年11月25日

こちらも豊富な積雪量によって例年11月下旬にはオープン。隣接するニセコビレッジ、ニセコグラン・ヒラフでも滑走可能。両ゲレンデに比べるとワイドな緩斜面がメインとなっており、ビギナーの練習やのんびり滑りたい方、ファミリーにも人気となっています。コース数は全部で12本。メイン斜面はすべてゴンドラ1本でOK。もちろん、パウダースノーはさらさらで極上。初級者でも山頂から4,000mのロングクルージングが楽しめますよ。グラン・ヒラフより空いていることが多いのもポイントですね。

 

SNOW CRUISE ONZE

SNOW-CRUISE-ONZE

オープン予定日:2019年11月22日予定

2018年オープン日:2018年11月29日

アイスクラッシュシステムを導入し、人工造雪で早期オープンを行っています。このゲレンデの目玉は、石狩湾を見ながら滑走できるという点でしょう。白い雪原と、目の前に広がる真っ青な海のコントラストは息を呑む美しさです。 また、毎日23時まで営業しているのでちょっとした練習などにも利用しやすいのが嬉しいですね。夜は街の夜景も見下ろせる、ロケーション抜群なゲレンデです。コース数は全部で8本。初級から上級までバランス良く配置されています。

 

北海道スキースノボツアー予約はスキー市場【2019-2020シーズン 北海道スキーツアー販売中!】

 

富良野スキー場

富良野スキー場

オープン予定日:2019年11月23日予定

2018年オープン日:2018年11月24日

積雪の多い北海道エリアなので例年11月下旬にオープン。雪質と規模は世界トップクラスを誇るゲレンデです。豪雪地帯ではないものの、気温が低く安定した雪質が堪能できます。全部で23本のコースは初級・中級をメインに設定されています。上級者には非圧雪の急斜面やコブ斜面などもあり、レベルに合わせて誰でも楽しむことができます。最長滑走距離は4,000m。101人乗りロープウェーなど移動も便利です。グッドコンディション時のみ滑走可能な北の峰プレミアムゾーンは、オフピステ狙いの上級者に人気です。

 

大雪山 黒岳スキー場

大雪山-黒岳スキー場

オープン予定日:未定

2018年オープン日:2018年11月29日

積雪量の多いエリアで例年11月上旬にはオープン、GWまでのロング営業を行っています。雪質の良さも抜群で、オープン当初から3月下旬頃まで豊富なパウダースノーが堪能できます。層雲峡温泉でアフタースキーもバッチリ癒やされて帰れます。夏季に展望台にもなっているエリアから、飛び出すように滑走する感覚は爽快の一言。コース数は全部で3本。最長滑走距離は4,000mです。

 

中山峠スキー場

中山峠スキー場

オープン予定日:2019年11月17日予定

2018年オープン日:2018年11月24日

 

ベース標高800mの北向き斜面に位置するため、道内でも早めの例年11月上旬オープン。もちろん雪質も良く、極上の天然パウダースノーが堪能できちゃいます。札幌から車で約60分というアクセス性の良さもポイントです。コース数は全部で4本。初級・中級向けのゲレンデです。上級者には、検定や大会にも利用されるダウンヒルコースがおすすめです。

 

札幌国際スキー場

札幌国際スキー場

オープン予定日:2019年11月22日予定

2018年オープン日:2018年11月22日

豪雪エリアなので、例年11月中旬にはオープンし5月までのロングシーズン営業が可能。雪質や積雪量に定評があるキロロに匹敵すると評判です。また、天候も比較的安定しており、安心して合磯yが楽しめます。札幌から車で約60分とアクセスも便利です。コース数は全部で7本。中級をメインとしたレイアウトになっており、ゲレンデトップに立てば眼前には小樽の海が広がります。最長滑走距離は3,600mです。

 

KIRORO SNOW WORLD

KIRORO SNOW WORLD

オープン予定日:2019年11月23日予定

2018年オープン日:2018年11月25日

豪雪エリアにより、例年11月中旬にはオープンし5月までのロングシーズン営業が可能で春スキーにも人気。もちろん雪質もトップクラスで、山頂積雪量は5mにものぼります。例年新千歳空港から約100分、札幌市内から約60分のアクセス至便なゲレンデです。国内外から多くのスキーヤーが訪れます。初級から上級までバランス良くレイアウトされたコース数は全部で21本。8台の圧雪車を使って圧雪を行い、快適な滑りをサポート。最長滑走距離は4,000mです。

 

サッポロテイネ

サッポロテイネ

オープン予定日:2019年11月23日予定

2018年オープン日:2018年11月24日

標高は1,000mを超え、豊富な積雪量により例年11月中旬にはオープン。札幌市中心部から、車で約40分と好アクセスを誇ります。眼前に石狩湾や札幌の街を見下ろすことができるロケーションも魅力です。全部で15本のコースは初級から上級までバランス良くバリエーションも豊富。雪質も極上のパウダースノーが堪能できます。最長滑走距離は5,700mとロングクルージングするにもバッチリです。名物「北かべ」は圧雪車も入れないコブ急斜面。

 

秋田八幡平スキー場

秋田八幡平スキー場

オープン予定日:2019年11月22日予定

2018年オープン日:2018年12月9日

ゲレンデトップは標高1,200mと高く、積雪量はも豊富なので例年11月中旬にはオープンし5月上旬まで営業しています。もちろん雪質も良く、上質のパウダースノーが味わえます。コース数は2本とコンパクトなゲレンデですが、メインゲレンデは広く、スラロームなどの競技大会も開催されています。 アフタースキーは近隣に多く存在する温泉で癒されて。

 

天元台高原

天元台高原

オープン予定日:2019年12月1日予定

2018年オープン日:2018年12月8日

山形県でもっとも豊富な積雪量を誇り、ゲレンデトップはは1,820mと高標高にあるため例年11月中旬から5月上旬まで営業を行っています。本州でもトップクラスの上質なパウダースノーが楽しめ、スノボやアルペンスキーなど大会開催も数多く行われています。自然の地形を活かしたコース数は全部で4本。最長滑走距離は6,000mとロングクルージングが満喫できるのも魅力です。トップシーズンには非圧雪の新雪バーンも設定されます。

 

蔵王温泉スキー場

蔵王温泉スキー場

オープン予定日:未定

2018年オープン日:2018年12月10日

豊富な降雪量を誇り、例年11月下旬から5月上旬までオープンしています。たっぷりの天然雪と自然の地形を活かしたバリエーション豊かなコースが楽しめます。東北エリアでも最大級の規模で、コース数は25本と多く、初級・中級をメインに設定されています。なんといっても目玉は最長滑走距離10,000mという超ロングコースが楽しめること。美しい樹氷も見られる白銀の世界は、スキーヤー憧れの光景です。

 

 

グランデコスノーリゾート

グランデコスノーリゾート

オープン予定日:2019年12月1日予定

2018年オープン日:2018年12月11日

ベース標高が1,000m超と高標高に位置するため、例年11月下旬から5月上旬までロングシーズン楽しめます。コース数は全部で8本。初級・中級をメインにレイアウトされています。山頂からの3,500mコースは初心者やキッズでも滑走可能!裏磐梯のロケーションを満喫することができます。また、ゲレ食には本格石窯焼きピザなどが人気となっています。

 

 

箕輪スキー場

箕輪スキー場

オープン予定日:

2018年オープン日:2018年12月9日

ゲレンデ全体の80%に人工降雪機を完備しているので、豊富な雪量とコンディションを保つことができち、例年11月下旬からオープンとなっています。ベース標高が1,050mとエリア内屈指の高さのため雪質も良く、パウダースノーが楽しめます。 最寄りI.Cからも約30分で到着するので雪道の運転に不慣れな方も安心です。コース数は全部で13本。中級をメインにレイアウトされています。初心者でもゲレンデトップからの滑走を楽しめるコースもあります。上級者には、最大斜度34度の難関コースも。駐車場が全日無料なのも嬉しいですね。

 

■中部地方

ホワイトピアたかす

ホワイトピアたかす

オープン予定日:2019年11月22日予定

2018年オープン日:2018年11月23日

最新の人口造雪機アイスクラッシュシステムを使い、例年11月上旬という早期オープンを行っています。また鷲ヶ岳の北向き斜面に位置するため、もともとの積雪量が豊富で、雪質も良好。 全13本のコースは初級から上級までバランス良く配置し、バリエーションに富んでいるのでどのレベルでも満喫することができます。モーグルスキーも人気です。最長滑走距離は3,000m。

 

 

ウイングヒルズ白鳥リゾート

ウイングヒルズ白鳥リゾート

オープン予定日:2019年11月8日予定

2018年オープン日:2018年11月9日

人口造雪機アイスクラッシュシステムを使い、例年11月上旬という早期オープンを行っています。山頂へは6人乗りゴンドラで。全9コース全てが山頂から楽しめ、初心者でもロングクルージングを満喫できるのが嬉しいポイントです。斜面レベルは全体的にバランス良く構成され、誰でもがレベルに合わせてステップアップやチャレンジが可能。

 

 

 

ベル
どう?こんなに早期オープンのゲレンデがあるんだよ。もちろん積雪量や気温の状況で多少は前後することもあるけどね。
しえ
へぇ~、もうあと少し待つだけで、滑れるところがいっぱい出てくるんだね!
まる
じゃあ、早速スケジューリングをお願いしま…
ベルしえ
こら!自分でちゃんと考えなさーい!

 

ライタライター画像 スキー市場情報局編集部ー画像

この記事を書いた人 スキー市場情報局編集部

他の記事を見る

スキー市場情報局スタッフです。スキーツアーのお得な情報や、役に立つ情報を発信していきます!

人気の検索キーワード

twitterをフォロー

ツアーを検索する

出発地選択(必須)
プラン(必須)
出発地(必須)
エリア
スキー場
出発日
人数
宿泊数
総合ランキング
テーマ

もっと見る

follow!