年末年始のスキーツアーで宿泊したい温泉宿8選

年末年始のスキーツアーで宿泊したい温泉宿8選

記事更新日: 2019-09-17

スノボツアー太閤 展望露天風呂

年末年始には、さまざまな場所で楽しいイベントが行われます。スキー場もまた例外ではなく、カウントダウンやこの時期だけの特別なナイター営業といったイベントで盛り上がる所も少なくありません。

 

そんなイベントに参加するためにスキー場の近くに泊まるなら、温泉付きの宿を選んでみてはいかがでしょう。水道水を沸かした普通の浴場と違い、美肌や疲労回復などの効果も期待できますし、「普段より長い休みを特別な場所ですごしている」という満足感も高まります。

 

今回は人気スキー場6ヶ所の周辺から、魅力たっぷりの温泉付きの宿8軒をご紹介します。

 

まる
年末年始はスキーで決まり! しえちゃんはどこに行きたい?
しえ
そうね、スキー場はまるちゃんの好きな所でいいけど、日帰りじゃないなら、できれば温泉のある宿でゆっくりしたいわ
まる
えっ、それじゃ行き先が温泉地だけになっちゃわない?
ベル
ハハ、そんなことはないよ。有名なスキー場を見ていったら、むしろ温泉宿が一つも無い所を探す方が難しいくらいさ。とりあえず、まるちゃんが好きそうなスキー場の宿をサクッと紹介するね!

温泉とスキー・スノボーを楽しめる宿8選 

湯沢中里スノーリゾート

エンゼルグランディア越後中里

スノボツアーエンゼルグランディア湯沢中里 外観

「エンゼルグランディ越後中里」は、電車で簡単にアクセスできる駅直結型のスキー場「湯沢中里スノーリゾート」の来場者に選ばれることが多い温泉付きホテルで、目の前がゲレンデとなっています。

エンゼルグランディア 温泉

ファミリーで楽しく遊べるスキー場の宿ということで、キッズコーナーのあるレストランをはじめ、館内の各所で小さなお子様への配慮が感じられます。24時間営業の大浴場のお湯も、強い刺激の無い単純温泉の「中里温泉」です。小さなバスチェアやベビーベッドといった、あるとうれしいアイテムもそろっています。

 

 

ホテル エンゼルグランディア越後中里

 

白馬乗鞍温泉スキー場

白馬アルプスホテル

スノボツアー白馬アルプス_外観

長野県の白馬エリアは、サラサラの粉雪で世界的にも有名な場所です。「白馬アルプスホテル」はその北部の「白馬乗鞍温泉スキー場」を運営している宿で、ゲレンデはすぐ裏側。移動時間ゼロで滑ることができるのは、やはり快適です。

スノボツアー白馬アルプスホテル クアハウス

美しい山々やゲレンデを眺められる露天風呂と、広々とした大浴場を満たすお湯の泉質は、肌の滑らかさを増してくれるような炭酸水素塩泉。さらに、流水機能付きのプールやジャグジー・寝湯・サウナなどを備えたクアハウスもあり、スキー以外の時間も有意義にすごすことができます。

 

 

高原に佇む温泉リゾート◎白馬アルプスホテル

 

鹿島槍スキー場

黒部観光ホテル

スノボツアー黒部観光ホテル_外観

「黒部観光ホテル」も、同じ白馬エリアの人気ホテルです。こちらは南部の「鹿島槍スキー場」から、さらに10数kmほど南の「大町温泉郷」にあります。多少離れてはいますが、温泉地のしっかりとしたホテルで豪華なバイキングを楽しみ、気持ちよく休めることを考えれば、バスでのわずかな移動時間も苦にはなりません。

スノボツアー黒部観光ホテル_木の湯内湯

大町温泉郷一の規模を誇る浴場は、檜(ひのき)の香りが楽しい「木の湯」と、濡れることで色が変わる蛇紋岩(じゃもんがん)による「石の湯」の2種類で、それぞれに露天風呂も用意されています。

 

 


 

志賀高原スキー場

志賀高原ホテルハイツ

スノボツアーホテルハイツ志賀高原_外観(NEW)

志賀高原には、多数のスキー場で構成された巨大なスノーエリアが存在します。「志賀高原ホテルハイツ」は、その「志賀高原スキー場」南部の、横手山・渋峠スキー場と熊の湯スキー場の間にある宿です。シャトルバスなどを使えば、エリア内の他のスキー場で滑ることもできます。

スノボツアーホテルハイツ志賀高原_雪見露天(NEW)

ホテルハイツでは、露天風呂と内湯のどちらも掛け流しの天然温泉となっています。筋肉や関節の痛みなどに効果があると言われるこの温泉は、無色透明でクセが無い、誰もが入りやすいもの。広大な志賀高原へのスキー旅行を、さらに楽しいものにしてくれます。

 

 


 

斑尾高原スキー場

斑尾高原ホテル本館

スノボツアー斑尾高原ホテル_外観

「斑尾(まだらお)高原ホテル本館」は、非圧雪コースやツリーランコースも豊富にそろえた大規模スキー場斑尾高原スキー場の入口にあるホテルです。

 

食事やサービスの良さといった大きなホテルならではの魅力も十分ですが、今回注目したいのは、やはり温泉。このホテルでは、斑尾高原の地下から湧き出す唯一の温泉「斑尾高原温泉」に入ることができます。

スノボツアー斑尾高原ホテル_本館露天

保湿効果の高い塩分をたっぷりと含んだ高アルカリ性の温泉を、開放感のある内湯や、雪と星が静かに照らす露天風呂でお楽しみください。

 


 

ホテルシルクイン斑尾

スノボツアーシルクイン斑尾_外観

「ホテルシルクイン斑尾」も、斑尾高原スキー場まで歩いて2分ほどの場所にある宿です。朝から遊び続けても飽きない大きなスキー場だからこそ、夜はしっかり休みたいもの。眠る前に温泉に入れば身体が軽くなり、緊張していた心もほぐれます。

スノボツアーシルクイン斑尾_大浴場

この宿の名物は「絹芳(けんほう)の湯」と名付けられた有料の貸切露天風呂です。この露天風呂は洞窟を思わせるユニークな造りで、普通の露天風呂とは違った気分で斑尾の風景を楽しめます。24時間入浴可能な内湯「絹清(けんじょう)の湯」は、黄褐色の「倉本温泉」となっています。

 

 

倉本温泉 ホテルシルクイン斑尾

 

赤倉温泉スキー場

ホテル後楽荘

スノボツアー後楽荘_外観

「ホテル後楽荘」は、新潟県の温泉地「赤倉温泉」の中央を抜ける通りに建つ宿です。緩やかなコースが多く、構えずに楽しめる「赤倉温泉スキー場」が温泉街に接しているため、スキーと温泉の両方をのんびりと楽しむことができます。

後楽荘 温泉

こちらの和風大浴場「大庭園展望風呂」は、赤倉温泉最大級という規模の大きなもの。温かいお湯に包まれながら、心も身体も大きく広がっていくような感覚を味わえます。切り傷や皮膚病に効くとされ、化粧水にも例えられる赤倉温泉は、もちろん疲労回復にも役立ちます。心ゆくまでお湯に浸かれば、翌日も元気に滑れるはずです。

 

 

源泉かけ流しの宿 赤倉温泉 ホテル後楽荘

 

ホテル太閤

スノボツアー太閤 外観

「ホテル太閤」もまた、名湯と言われる赤倉温泉に入ることのできる温泉宿です。ホテル後楽荘から200mほど東になりますが、リフト乗り場へのアクセスの良さに大きな違いはありません。

スノボツアー太閤 展望露天風呂

宿自慢の露天風呂からの眺めは本当に素晴らしく、連なる山々が生み出す光景には、思わず圧倒されてしまうほど。新潟県の宿ということで、食事の際のおいしいコシヒカリも楽しみの一つです。朝食バイキングでも、パンに合う洋食メニューと、ご飯に合う和食メニューの両方に力が入れられています。

 

 


 

 

まる
こんなにいっぱいあるなんて思わなかったよ! 今年は白馬とか志賀高原で大晦日をすごしてみようかな~?
しえ
楽しく滑って、夜は温泉! 雪と星空に囲まれて年を越せるなんて、最高だわ♪
まる
それじゃ、さっそく選んじゃおうよ。年末年始は混みそうだから、急がないとねっ!
ベル
そうだね。今回選ばなかった宿も、ちょっとした休みにでも泊まりに行ってみると楽しいと思うよ!

 

格安日帰りスキー・スノボツアースキー市場

 

ライタライター画像 スキー市場情報局編集部ー画像

この記事を書いた人 スキー市場情報局編集部

他の記事を見る

スキー市場情報局スタッフです。スキーツアーのお得な情報や、役に立つ情報を発信していきます!

follow!