スキー・スノボだけじゃない!スキー場でできるアクテビティまとめました!

スキー・スノボだけじゃない!スキー場でできるアクテビティまとめました!

記事作成日: 2019-09-13

スノーモービル

スキー場に行く方は、ほとんどがスキーやスノボをしに行かれるかと思います。しかし、実はそれ以外にもできるアクティビティがたくさんあるってご存知でしたか?

難しいように思えるかもしれませんがスキーやスノボができなくても遊べちゃう、気楽なものがたくさん。小さなお子様連れのファミリー、友達やカップルなど、わいわい楽しくダイナミックな遊びが多種多様に揃っています。そんな銀世界を遊び尽くすウィンターアクティビティを、わかりやすくまとめてみました。

 

まる
最近、スキー場のサイトを見てて気になってるんだけど、「アクティビティ」ってどんなことするのかな?
しえ
なんだかハードそうなイメージがあるんだけど……。
ベル
スキー場でできるアクティビティには、いろんなものがあるよ!スリル満点なものもあれば、小さな子供でも参加できるものもあるし、いろいろなんだ。
 
まる
おこちゃまでも?じゃあ私もできるね!どんなアクティビティがあるのか、くわしく教えて~!

スノーモービル

スノーモービル

後部にキャタピラのついた小型の雪上車、スノーモービル。雪山救助などの映像で見たことがある方も多いでしょう。1~2人乗りで、バギーに比べて小回りがききます。安定感もあり、特別難しい練習などせずとも簡単にスピードを出して雪原を走行できます。排気量によってスピード感は変わってきます。

公道を走るわけではないので免許は不要で、タングラムスキーサーカスなど五歳から乗車可能な子供専用モービルを用意しているスキー場もあります。運転前には簡単なレクチャーをしてくれるスキー場がほとんどですので、安心して始められます。実施しているスキー場が多く、人気の高いアクティビティです。

<対応スキー場>​

白馬コルチナスキー場、水上高原スキーリゾート、苗場スキー場Hakuba47ウィンタースポーツパークタングラムスキーサーカス湯沢高原スキー場、パルコールつま恋リゾート、ブランシュたかやまスキーリゾート、ノルン水上スキー場ニセコビレッジキロロスノーワールドルスツリゾート軽井沢プリンスホテルスキー場妙高杉ノ原スキー場、ほか

 

スノーバギー

四輪バギーで雪上を走ることができるのがスノーバギーです。キャタピラのついたものなら、浅めの新雪でも走行可能。1~6人乗りのものもあり、もちろん公道を走らない限り免許は要りません。雪の森や雪原をガンガン走破していくスリリングで爽快なアクティビティです。

<対応スキー場>

軽井沢プリンスホテルスキー場キロロスノーワールド、安比高原スキー場

 

雪上車体験ツアー

雪上車体験 イメージ

自分で運転するのも、体が外に出ている状態もちょっと不安……そんな方には、雪上車体験がオススメです。ガイドが運転する雪上車に乗って、雪原や冬の森を案内してもらう体験ツアーです。車を降りての雪遊びタイムなども設けられており、まわりに誰も居ない貸切状態が味わえたり、記念撮影にもピッタリです。

8~18人乗りと大型の車が多く、グループや家族でのんびりと楽しめます。小さなお子様連れや、おじいちゃんおばあちゃんとの三世代旅行にもいいですね。

<対応スキー場>

水上高原スキーリゾート、白馬コルチナスキー場キロロスノーワールド川場スキー場菅平高原スノーリゾート苗場スキー場

 

スノーラフティング

スノーラフティング

ラフティングボートに乗り、スノーモービルで牽引してもらいます。右へ左へ振られながらの走行で、スリルある疾走感と横Gが味わる迫力あるアクティビティです。大人4~5人でも乗れるものがほとんどなので、家族やグループで一緒になって楽しめる一体感も魅力です。乗り終わった頃には絆も深まりそうですね。3歳から利用できる場合がほとんどで、小さなお子様連れにもオススメです。

<対応スキー場>

万座温泉スキー場白馬さのさかスキー場苗場スキー場、水上高原スキーリゾート、ひるがの高原スキー場黒姫高原スノーパークタングラムスキーサーカス湯沢中里スキー場マウントジーンズ那須富良野スキー場ニセコビレッジルスツリゾート、ほか

 

雪上バナナボート

雪上バナナボート

スノーラフティングのバナナボート版です。スノーモービルでバナナボートを引っ張ってもらいます。3歳頃から保護者との同乗可能な4~6人まで乗れるものが多く、こちらも家族やグループで一緒になってはしゃげるタイプです。ラフティング同様、右へ左への横G、ジャンプする浮遊感、しっかりつかまっていないと振り落とされてしまうというスリリングな体験ができます。

<対応スキー場>

舞子スノーリゾートキロロスノーワールド湯沢高原スキー場スキージャム勝山、アップかんなべスキー場、北志賀小丸山スキー場星野リゾートトマム、ほか

 

スノーチュービング

キッズパーク富士見パノラマリゾート①

浮き輪やタイヤのような輪っか形のチューブに乗って滑る、スノーチュービング。3歳以上から大人まで楽しめるアクティビティで、ソリよりも安定感を感じますがダイナミックなスリルさも感じられます。専用コースがあり、そこで滑ります。キッズパークやファミリーパーク内に設定されているスキー場も多いです。親子で一緒に乗れるものもあります。対応スキー場も多く、人気の高さがうかがえます。

<対応スキー場>

軽井沢スノーパーク軽井沢プリンスホテルスキー場栂池高原スキー場富士見パノラマリゾート湯沢高原スキー場苗場スキー場たんばらスキーパーク野沢温泉スキー場黒姫高原スノーパーク白馬コルチナスキー場車山高原スキー場佐久スキーガーデンパラダしらかば2in1スキー場、ほか

スノーレーサー

キッズパークたんばら①

ブレーキとハンドルが付いたソリ、スノーレーサー。3歳からでも楽しめる操作の簡単なアクティビティです。ハンドルがあるので普通のソリよりもしっかり操作している感覚が楽しく、またブレーキが付いているので比較的安心感を得ることができます。キッズパーク内でコースが設定されているスキー場が多いです。走行可能なスキー場は全国に数多く存在します。

<対応スキー場>

安比高原スキー場、ノルン水上スキー場栂池高原スキー場、シャルマン火打スキー場、Hakuba47ウィンタースポーツパークシャトレーゼスキーリゾート鹿島槍スキー場斑尾高原スキー場竜王スキーパーク石打丸山スキー場、ほか

 

スノーストライダー

キッズパーク車山SKYPARK

自転車からブレーキやペダルを取っ払い、車輪にスキー板を履かせたようなスタイルの乗り物、スノーストライダー。直感的な動きで乗りこなすことができ、2~3歳からでも楽しめるアクティビティです。スノーストライダー専用コースを用意しているスキー場も増えており、より安心して遊ぶことができるようになってきています。子供向けのイメージが強いですが、大人でも楽しめるスキー場もあります。

<対応スキー場>

グランデコスノーリゾートハンターマウンテン塩原、ブランシュたかやまスキーリゾート、軽井沢スノーパークかたしな高原スキー場、安比高原スキー場、ノルン水上スキー場栂池高原スキー場苗場スキー場湯の丸スキー場野沢温泉スキー場、鹿沢スニーエリア、ほか

 

犬ぞり体験

犬ぞり

漫画などで憧れたことのある人も居るのではないでしょうか。大型犬にソリを引っ張ってもらう犬ぞりが、スキー場で体験できちゃいます。かわいくカッコいい犬たちが、マッシャー(操縦者)の指示通りに曲がったり走ったりしてくれる姿も面白く、お子様もきっと喜んでくれるでしょう。冬の森の美しさも堪能できます。ちなみに本州で体験できるところは、群馬県の水上高原スキーリゾートだけです。

<対応スキー場>

水上高原スキーリゾート、ルスツリゾート

 

スノーシュー、かんじき散策、スノートレッキング

スノーシュー

雪の上でも歩くことができる、かんじきやスノーシュー(西洋かんじき)を履いて冬の森を散策するトレッキングです。これを履いていればふかふかの新雪の上も歩行可能。凍った湖の上など、普段なら行けないような場所に実際に自分の足で行くことができるのは感動的な体験です。冬の自然に親しみ、ガイド付きツアーなら動物たちの生態についても学ぶことなどができるのでお子様にもオススメ。斑尾高原スキー場など、ツアー以外にも自由に散策可能な常設コースが用意されているスキー場もあります。GALA湯沢では日本のかんじきを履いて散策することができ、風情と伝統を感じられます。

<対応スキー場>

GALA湯沢スキー場、安比高原スキー場、斑尾高原スキー場黒姫高原スノーパーク神立高原スキー場、裏磐梯スキー場、箱館山スキー場、車山高原スキー場草津温泉スキー場栂池高原スキー場、ほか

 

ジップツアー

新潟県のロッテアライリゾートで楽しめるのがジップツアーです。聞き慣れない言葉ですが、ジップラインとも呼ばれており、ワイヤーで吊るされ一気に滑空していくアクティビティです。鳥になったような気分が味わえ、最高時速80~90kmとスリルも満点。ロッテアライリゾートではアジア最長の全長1,501m、高低差240mを絶景を堪能しながらの非日常体験ができます

<対応スキー場>

ロッテアライリゾート

 

まる
3歳からでもできるアクティビティなら安心だ。しかもスリルもちゃんと味わえるんだね。
しえ
彼氏と遊んで、吊り橋効果でさらに愛が深まったりなんてことも狙えそう♪ふふふ……。
ベル
アクテビティは実施しているスキー場や年齢などの条件を、しっかり確認してからおでかけしてね!
まる
よーし!今年はスキーやスノボ以外にも、ウィンターアクティビティで思いっきり楽しむぞ~!

 

 

 

ライタライター画像 スキー市場情報局編集部ー画像

この記事を書いた人 スキー市場情報局編集部

他の記事を見る

スキー市場情報局スタッフです。スキーツアーのお得な情報や、役に立つ情報を発信していきます!
twitterをフォロー

ツアーを検索する

出発地選択(必須)
プラン(必須)
出発地(必須)
エリア
スキー場
出発日
人数
宿泊数
総合ランキング
テーマ

もっと見る

follow!