新幹線スノボツアー アクセス便利なスキー場は?

新幹線スノボツアー アクセス便利なスキー場は?

記事更新日: 2017-09-04 6833pv

比較 宿泊 車

スキー場へと向かう手段に、あなたは何を選びますか?

バスやマイカーにもそれぞれの良さがありますが、スピードや時間の正確さを重視して、新幹線を推す方も多いでしょう。

しかし、残念ながらすべてのスキー場が新幹線の停車駅のそばにあるわけではなく、その場合はそこからさらに時間をかけて移動しなければなりません。

到着したなら一刻も早く滑り始めたいものですし、滑った後は疲れた身体をすぐにでも休めたいですよね。

行きはイライラ、帰りはクタクタ……という事態を避けるため、新幹線を利用してアクセスしやすいスキー場を5ヶ所ご紹介します。

GALA湯沢

ガーラ湯沢

GALA湯沢のスキーセンターは、新幹線の駅と直結しています。

その名もズバリ「ガーラ湯沢駅」。この駅に停まるのは、上越新幹線の「Maxたにがわ」「たにがわ」号です。

この列車を利用すれば、到着してすぐに滑り始めることができ、滑り疲れた所で再び新幹線に乗ってサッと帰宅……ということも可能です。

また、その一つ前の「越後湯沢駅」に停まる列車を選んだ場合でも、駅の近くから無料のシャトルバスが出ていますから安心です。

GALA湯沢はこのアクセスの良さから、日帰り利用を強く意識したスキー場になっています。

舞子スノーリゾート

舞子スキー場

舞子スノーリゾートの場合、越後湯沢駅の東口に無料のシャトルバス発着所があります。

ここからは「駅→舞子高原ホテル→日帰りスキーセンター」と、「駅→日帰りスキーセンター→舞子高原ホテル」というバスが出ていて、駅からホテルまでは約20分、スキーセンターへは30分ほどの距離です。

このスキーセンターやホテルは関越自動車道の塩沢石打ICのすぐそばにあり、そのため舞子スノーリゾートはマイカーでも新幹線でも訪れやすいスキー場として人気があります。

神立高原スキー場

スノボツアー神立高原スキー場

神立高原スキー場でも、無料のシャトルバスが利用できます。

越後湯沢駅の西口から出るバスに乗れば、神立高原スキー場に10分ほどで到着します。

バスの本数は、平日では1時間に1本前後ですが、土曜日や休日には3本の時間帯が多くなり、とても利用しやすくなります。

このアクセスの良さに加え、神立高原スキー場は営業時間がとても長めですから、日帰りスキーやスノボにはぴったりの場所です。

上越国際スキー場

スノボツアー上越国際スキー場

上越国際スキー場の場合も、「上越国際スキー場前駅」という駅が存在します。

越後湯沢駅からこの駅までは、上越線で15分ほどです。

また、ホテルグリーンプラザ上越へ宿泊する場合は、専用の無料バスを利用できます。

このバスの乗り場は越後湯沢駅東口の目の前にあり、公式説明では「新幹線を降りてからホームを歩き、改札を抜け、東口から出て、バス乗り場に到着する」まで350歩とされています。他のスキー場のように出口からの距離だけを見れば、たった146歩でバスに乗れることになります。

この専用バスは上越国際スキー場前駅からも利用できますから、宿を選ぶ際にはこの点も考えに入れると良いかもしれません。

湯沢中里スキー場

湯沢中里

紹介の順番は最後になってしまいましたが、日本で最初の駅直結スキー場は、この湯沢中里スキー場です。

こちらの駅名は「越後中里」。上越新幹線の停まる湯沢中里駅と似ていますが、そこから上越線に乗り換えて10分ほどの所にあります。

また、越後湯沢駅から無料のシャトルバスを利用することも可能です。このシャトルバスを利用した場合でも所要時間は20分ほどと、そう遠いわけではありません。

GALA湯沢のようなタイプの便利さは圧倒的ですが、他のスキー場も無料のシャトルバスがあり、その距離も短めです。これなら、行きも帰りも大きな苦労はありませんね。

スキー・スノボツアーに新幹線を利用する際は、このように駅からのアクセスが良いスキー場を選ぶのがおすすめです。

 

ライタライター画像 スキー市場情報局編集部ー画像

この記事を書いた人 スキー市場情報局編集部

他の記事を見る

スキー市場情報局スタッフです。スキーツアーのお得な情報や、役に立つ情報を発信していきます!

人気の検索キーワード

twitterをフォロー

ツアーを検索する

出発地選択(必須)
プラン(必須)
出発地(必須)
エリア
スキー場
出発日
人数
宿泊数
総合ランキング
テーマ

もっと見る

follow!