必見!スキーリフト券 子供が無料のスキー場

必見!スキーリフト券 子供が無料のスキー場

記事更新日: 2017-01-18

スノボツアー白馬乗鞍温泉スキー場

冬らしい思い出づくりといえば、やっぱりスキーやスノボを思いつく方も多いのではないでしょうか。恋人や友達同士はもちろん、家族同士でもとても楽しいもの。滑り方を教えてあげたり、はじめての雪あそびに満面の笑顔ではしゃぐお子様の姿を見られるのは、かけがえのない思い出の1ページになります。

でも、家族全員で行くとなると、気になるのが「費用」ですよね。主にかかる費用が交通費・宿泊費・リフト券ですが、まとめると結構な金額になり、そのため二の足を踏んでいるファミリーも多いはず。

ですが実はこのなかに、ファミリーならではの、節約できる費用があるんです。それは「リフト券」!

なんと、「小学生(中学生)以下はリフト券が無料」というスキー場もあり、とてもオトクに利用できるんですよ。

ここでは、そんな「子供が無料のスキー場」をご紹介してまいります。

 

まる
わたしのおねえちゃん、スキー大好きだったんだけど……最近ずっと行けてなくてストレスMAXみたいなの。
しえ
お仕事の都合で行けないの?
まる
ううん、子供が出来てから。家族全員だとお金が結構かかるから行けないんだって。
ベル
おっと!実は家族だからこそ節約できるのが、「子供のリフト券」なんだよ。リフト券が無料のスキー場や、無料Dayを設けているスキー場もたくさんあるんだ。
まる
無料なら夫婦の分だけ考えれば良いし、カップルで居た頃と変わらないね!
ベル
それじゃ、ファミリーにオススメの、オトクなスキー場をお伝えしていくよ♪

 

富良野スキー場 (北海道)

富良野

小学生以下のリフト券は全日無料となっています。未就学児童だけでのリフト乗車はできませんので、かならず保護者同伴でリフトに乗る必要があります。無料レッスン、無料雪上宝探しなどキッズ向けプログラムを開催しています。

 

雫石スキー場 (岩手県)

小学生以下のリフト券が全日無料となっています。スノーランドの入場は3歳未満無料です。また、無料の雪上宝探しやスノーストライダーレースなどキッズ向けプログラムが充実。プリンスキッズクラブ会員ならレッスンやレンタル、圧雪車体験乗車が無料になるサービスも。

 

苗場スキー場 (新潟県)

スノボツアー苗場スキー場

小学生以下のリフト券が全日無料となっています。スノーランドの入場は3歳未満無料です。また、無料でキッズチャレンジレースを開催。プリンスキッズクラブ会員ならパトロール体験やゴンドラ見学、スキーセットレンタル無料などのサービスも。

 

かぐらスキー場(新潟県)

スノボツアーかぐらスキー場

小学生以下のリフト券が全日無料となっています。無料レッスン、無料キッズポールレッスン、無料ちょっかり競争などが充実。また、プリンスキッズクラブ会員ならパトロール体験やスノーモービル乗車体験、プロボーダーとのフリーラン体験などを無料で受けることができます。

 

六日町八海山スキー場(新潟県)

小学生以下のリフト券が全日無料となっています。プリンスキッズクラブ会員ならスノーモービルの後部座席乗車体験を実施中。

 

妙高杉ノ原スキー場(新潟県)

スノボツアー妙高杉ノ原スキー場 

小学生以下のリフト券が全日無料となっています。また、スキーセットレンタル、雪上宝探し、キッズゲームなどが無料。プリンスキッズクラブ会員ならパトロール体験や索道体験などが無料で楽しめます。

 

軽井沢プリンスホテルスキー場(長野県)

軽井沢プリンスホテルスキー場

小学生以下のリフト券が全日無料となっています。サンタさんとのじゃんけん大会など、楽しいイベントも開催。

 

狭山スキー場(埼玉県)

小学生以下のリフト券が全日無料となっています。

 

万座温泉スキー場(群馬県)

小学生以下のリフト券が全日無料となっています。またスキーセットレンタル、ワンポイントレッスンなどが無料で受けられます。プリンスキッズクラブ会員ならパトロール体験やスノーモービル乗車体験なども無料で楽しめます。

 

スノーウェーブパーク白鳥高原(岐阜県)

大人リフト1日・午前・午後・シニア券1枚購入(割引購入券可)で小学生以下2名まで無料となります。キッズパークの入場も無料です。

 

木島平スキー場(長野県)

小学生以下のリフト券が全日無料となっています。こどもひろば入場も無料です。

 

志賀高原焼額山スキー場(長野県)

小学生以下のリフト券が全日無料となっています。ただし、キーカード保証金¥500を預ける必要があります(キーカード返却時に返金されます)プリンスキッズクラブ会員ならパトロール体験やスノーモービル乗車体験なども無料で楽しめます。

 

岩手高原スノーパーク(岩手県)

小学生以下リフトゴンドラ全日無料開放となっています。

 

揖斐高原スキー場(岐阜県)

こちらはなんと、中学生以下のリフト券が全日無料となっています。中学生は身分証明書の提示が必要となりますのでご注意ください。

 

黒伏高原スノーパーク ジャングル・ジャングル(山形県)

小学生以下のリフト券が全日無料となっています。

 

 

ベル
ほかには八方尾根や白馬五竜など「スキーこどもの日」として、各スキー場が決めた日に小学生以下無料にしているスキー場もたくさんあるよ。
まる
もちろん食費や身の回り品とか、雑費は人数分かかるけれど、リフト券が無料だとだいぶ差が出るよね。
ベル
お子様が小さい間なら、新幹線を使ったとしても膝の上で大丈夫だから交通費もかからないしね。安く行ける間にたくさん思い出づくりするのをオススメするよ。
しえ
わたしも小さい頃スキー場で、一面の銀世界に感動したり、お父さんに滑り方を教えてもらったのはいまだに覚えているよ。
ベル
うん、オトクに行けるならぜひ、家族全員でおもいきり楽しんでほしいな!
しえ
中学生も無料になるスキー場もあるから、少し成長してからや上の子が大きくなっていてもオトクなのがうれしいね。
まる
キッズパークも充実しているから、子供を遊ばせてるあいだに夫婦交代で滑りにも行けるね。早速おねえちゃんに教えてくるよ~!

 

 

ライタライター画像 スキー市場情報局編集部ー画像

この記事を書いた人 スキー市場情報局編集部

他の記事を見る

スキー市場情報局スタッフです。スキーツアーのお得な情報や、役に立つ情報を発信していきます!

スキー・スノボツアーについての関連記事

春スキーを楽しもう!GWまで滑れるスキー場!

春スキーを楽しもう!GWまで滑れるスキー場!2021年4月・5月編

人気があるスキー場10選!それぞれが人気な理由と魅力をご紹介!

人気があるスキー場10選!それぞれが人気な理由と魅力をご紹介!

関西近郊の日帰りで行けるおすすめのスキー場16選

関西近郊の日帰りで行けるおすすめのスキー場16選

twitterをフォロー

ツアーを検索する

出発地選択(必須)
プラン(必須)
出発地(必須)
エリア
スキー場
出発日
人数
宿泊数
総合ランキング
テーマ

もっと見る

follow!