スノボブーツの下に履く靴下・ソックスのおすすめは?

スノボブーツの下に履く靴下・ソックスのおすすめは?

記事作成日: 2018-06-19

スノボーイメージ

初めてスノボに行こう!という人の悩みの1つに、「スノボブーツの下に履く靴下やソックス」があります。

初心者なら誰だって、初めてのスノボでは出来るだけストレスを感じずに練習に集中したいものです。スノボブーツの下に履くソックスは、いつも履いているもので問題ない!と考えている人も多いかもしれませんが、やっぱり履き心地が悪いと気になってしまいますよね。また足の裏からの力をしっかりスノーボードに伝えるためには、靴下選びが重要!足の裏からの力をどう加えるのか?によって、ターンやグラトリ等も変わってきちゃうんです。

そんなわけで、初のスノボを存分に楽しむためには、いかに最適で快適な靴下・ソックスを選べるか?が、実はとっても大切なんですよ~。

今回は、今年の冬シーズンこそはスノボを始めてみたい!という方向けに、スノボブーツの下に履く靴下・ソックス選びに重要なポイント、そして実際におすすめしたい靴下をご案内します~。是非参考にしてみてくださいね!

 

まる
私が初めてスノボに行ったときは、靴下のことまで気が回らなくって、適当に普段履いている靴下を持っていったんだけど、スノボブーツにも慣れていないし、かなり履き心地が悪かったなぁ。
しえ
そうそう、スノボブーツの下に履く靴下って、意外と大切なんだよね~。
まる
うん。スノボブーツの下に履いている靴下のズレが気になって、ちょっと残念だった記憶・・・。
しえ
スノボをするのに最適な靴下を選ぶことで、スノボの練習そのものにも集中できるはず!・・・あれ?でも、どんな靴下が実際のところおすすめなんだろう?
ベル
はいはーい。それではこれから、スノボブーツの下に履く靴下・ソックス選びに重要なポイントや、実際のおすすめ商品も合わせて紹介していくよ~。

スキー・スノーボードを始めるなら、まずは何を買って何を借りればいいの?
2017-09-04 17:53:34
借りられない物からそろえましょう。レンタルできるのは、スキーやスノーボード、ブーツ、ストック、ゴーグル、グローブ、ウ...

普通の靴下でダメな理由と、最適な靴下選びに重要なポイントとは?

スノボブーツの下に履く靴下を選ぶとき、何故普通の靴下ではダメなのでしょうか? また最適な靴下を選ぶために重要なポイントはどんなことなのでしょうか?これから詳しく説明していきますね。

靴擦れやスネへの衝撃を避けるために、靴下は長いものを!

スノボツアーモデルイメージ画像

まず、スノボブーツの下に履く靴下は、長いものを選びましょう。よく見かける足首・くるぶしまでの長さのスポーツ用ソックスは短すぎて、スノボブーツの内側が直に足にあたってしまい、靴擦れを招きかねません。また、スノボブーツ内のスネあたりにかかる衝撃が直にあたってしまうことも・・・。

スノボブーツよりも長い靴下を履くと、スノボブーツと足が直接接することが無くなるため、靴擦れや衝撃を防ぐ効果がありますよ~。靴下の長さの理想は、ふくらはぎを覆うくらいがベスト!ですね。

 

足先の冷えを防ぐ、保温性の高いものを!

スノボツアーモデルイメージ画像

次に、スノボブーツの下に履く靴下は、保温性の高いものを選びましょう。スノーボードは雪山を楽しむスポーツなので、足先が冷え切ってしまうと、冷たくて痛い・・・といったこともあり得るので、保温性の高いものを選びましょう。

またそれなら「普通の厚手の靴下を選べばいいのでは?」と考える方もいるかもしれませんが、ただ単に分厚い靴下だと、靴下内の蒸れが外部に放出されにくくなり、自分の汗で靴下が濡れるなど、冷えの原因・臭いの原因を招きかねません。

スノーボードブランド・スポーツブランドが販売している専用の靴下なら、薄手でも保温性が高く、吸汗速乾性の素材を使っていることも多く、おすすめです。

 

スノボブーツと足がフィットするような、薄すぎず少し厚手のものを!
(特にレンタルのスノボブーツの方)

スノボツアーモデルイメージ画像

分厚い靴下は冷え臭いの原因となりおすすめできない・薄手でも保湿性が高いものが良いと前述しましたが、レンタルのスノボブーツを利用される方なら、スノボブーツと足がフィットするような、薄すぎず少し厚手の靴下を選ぶようにしましょう。

レンタルブーツは、足のサイズとぴったり合っていないものを借りる可能性があり、ブーツの紐をしっかり締めにくいタイプのものもあります。スノボブーツと足がフィットしてないと、スノボで滑っているときにブーツの中で足が動いてしまい、ターンやスピードを落とす際に必要とされる「足の力」がうまく伝わらないことがあります。

また靴擦れを引き起こしてしまう可能性もありますので、スノボブーツと足をフィットさせるような靴下を選ぶことは大切です。

 

長い靴下の重ね履きは、おすすめできない

スノボツアーモデルイメージ画像

長い靴下を重ね履きしたら、靴擦れやスネへの衝撃も防げるし、保温性も高くなっていいのでは?と考える方も多いようですが、それはあまりおすすめできません。靴下を重ね履きすると、靴下同士がすれてしまい足が痛くなってしまったり、スノボを楽しんでいる最中にスノボブーツの中で靴下が滑ってしまって足裏からの力をスノーボードにうまく伝えられない・・・といったことが考えられるからです。

また複数の靴下を重ねて履くことで、足からの力が加わりにくい原因にもなり得ます。

 

実際におすすめの靴下・ハイソックスとは?

スノボブーツの下に履く靴下を選ぶ際に重要なポイントや、普通の靴下でダメな理由を説明してみました~。それでは実際におすすめの靴下・ハイソックスとは、どんなものがあるのでしょうか?ここでは、2018年6月時点で、実際に購入できるおすすめの靴下・ハイソックスを紹介してみようと思います~。

VAXPOT(バックスポット) ハイソックス VA-1750
(レディース・メンズ用)

部位ごとに理想的な着圧を実現した段階着圧と機能性素材により、足元のコンディション・パフォーマンスの向上をサポートしたソックスです。高機能素材Thermoliteの使用で、保温効果と体温調節機能を持ち、より迅速な蒸気発散作用もあり、スノボブーツ内の快適さをキープできます。

ウィンタースポーツはもちろん、マラソン・ジョギング・ランニングなどにもおすすめのソックスなので、1つ持っているだけで便利に使えるのも魅力的です。

 

 

ノースピーク(north peak)BOARDERS SOCKS 16-17 mp-593
(レディース・メンズ用)

最高級のメリウールとポリエステルがブレンドされた、新モデルの機能性ソックスです。保湿性・優れた吸汗速乾性・耐摩擦・軽量性・天然の防臭性・柔らかな風合いが特徴的で、独自の設計・構造はクオリティが高いですよ~。パフォーマンスを妨げない快適な着用感が魅力的です。

またメリウールは上質で優れた縦横長の長い羊毛繊維のため、ウール特有のチクチク感が無く、ソフトな肌触りの靴下となります。

 

 

 BTサーモパイルソックス ノルディック柄 先丸(2P) W-OTFJW133
(メンズ用)

優れた発熱性を誇る「テックサーモ」を使用した、発熱ソックスです。保温性はもちろん、発熱効果のある最新テクノロジーを用いた、特殊レーヨンを使っています。人体から常に発散されている蒸気などの水分に反応し、繊維が素早く発熱!温かさが持続します。

素材は、アクリル・レーヨン・ポリエステル・ナイロン・ポリウレタンを使っています。スノボでの足先の冷えが心配な方には、特におすすめのソックスですよ~。

 

 

ノースピーク(north peak)BOARDERS SOCKS mp-569Z
(レディース・メンズ用)

吸汗速乾性に優れた、脚を衝撃から守れるソックスです。こちらはサーモライトで保湿性にも優れていますよ~。素材は、綿・ポリエステル・ポリウレタンを使っています。そしてソックスの模様が「ぼかし染め」、カラフルで可愛いですよ~。

せっかくスノボに行くのなら、ちょっと派手目の柄ソックスで、テンションUPしたい!という方にいかがでしょうか。

 

 

5本指ソックスインジンジスノーミッドウエイト OTC NUWOOL【injinji】
(レディース・メンズ用)

各指が独立している5本指タイプのソックスは、しっかりと力を入れて踏ん張りやすいメリットがあります。こちらはズレない素材感覚の5本指ソックスで、ズレにくさ(足首のズレを防ぐデュアルバンドダブルカフ・補強され耐久性に優れたかかと部)、蒸れにくさ(通気性をアップさせるメッシュトップ・縫い目の無い指先で素足感覚)、疲れにくさ(快適にフィットするアーチサポート)により、ワンランク上の履き心地を実現しています。

素材は、ウール64%、ナイロン30%、ポリウレタン6%で、素材にオーストラリアメリノウールNUWOOLを使っており、天然の湿度調整機能・臭いや湿度からも守ります。縫い目が無いことで、まめや靴擦れから指先を保護してくれるので、ウィンタースポーツはもちろん!ウォーキングやトレッキングにも最適ですよ~。

ただし、普段5本指ソックスに履き慣れていない方にとってはちょっと違和感があるかもしれませんので、ご注意ください。

 

 

 

まる
へーっ!!快適にスノボを楽しむために、スノボブーツの下に履くソックス選びって、いろんな重要ポイントがあったんだね~!
ベル
本当に!私、ただ単に分厚くて長い靴下を履けばいいだけだと思っていたなぁ~・・・。それに重ね履きも時々しちゃってたし。
まる
うんうん、私、今年のスノボシーズンに向けて、今から新しいソックスを買いたくなっちゃった。あとでいろいろと比較検討してみようっと!
ベル
お2人のお役に立てそうで良かったです!是非スノボシーズンが始まる前に、スノボブーツの下に履くのにぴったりの靴下を見つけて、スノボの準備万端!にしておきましょう~。

 

 

 

スノボツアーモデルイメージ画像
2019-10-07 12:18:40
楽しみにしているスキーやスノボ旅行。どんなカバンで行ったらよいと思いますか? お気に入りのウェアやゴーグル・グロー...

スノボーに行く時の服装は?
2019-10-03 17:32:05
スキー場に行きたい!と、スノボーに行く計画を立てて心待ちにされている方もいるのではないでしょうか。 でも、いざ!ス...

ライタライター画像 スキー市場情報局編集部ー画像

この記事を書いた人 スキー市場情報局編集部

他の記事を見る

スキー市場情報局スタッフです。スキーツアーのお得な情報や、役に立つ情報を発信していきます!

スキー・スノボツアーについての関連記事

関東近郊でリフト券が安いスキー場は?

関東近郊でリフト券の安いスキー場は?

twitterをフォロー

ツアーを検索する

出発地選択(必須)
プラン(必須)
出発地(必須)
エリア
スキー場
出発日
人数
宿泊数
総合ランキング
テーマ

もっと見る

follow!