竜王スキーパーク近くに日帰り入浴施設3選

竜王スキーパーク近くに日帰り入浴施設3選

記事更新日: 2016-04-26 6333pv

スノボツアーモデルイメージ画像

冬がやってくれば、楽しみなのはスノースポーツ!という方も多いことでしょう。なかでも日帰りでスキーやスノーボードに出かける予定を組んで、アイテムを揃えながら、その日をわくわくし待ち望んでいる方もいらっしゃるかと思います。ですが、スキーやスノーボードで一日遊んだ後のこと、考えたことってありますか?

竜王 800x450
スノースポーツは全身を使って運動をするスポーツですので、一日中ゲレンデに居たらとっても疲れてしまいます。宿泊ならまだしもですが、日帰りはその疲れのまま帰宅することになるので結構しんどいものです。そこで、汗や疲れを流すのに、帰りにふらっと立ち寄れる温泉や入浴施設があったら便利ですよね?こちらでは、スキー場として人気の長野県の竜王スキーパークで、日帰りに立ち寄れる便利な温泉3箇所をご紹介しちゃいます。

三日月の湯

三日月の湯 竜王

まず「三日月の湯」は竜王スキーパークの麓、竜王バスインフォメーションセンターすぐそばにある日帰り専用の温泉ですので、非常に立ち寄りやすい温泉です。営業時間は午前11時~午後10時まで、冬季のみの営業でその間は無休となっています。入浴料金は大人600円、子供300円、一部かけ流し方式ではありますが天然温泉であり、その泉質は疲労回復、うちみ、筋肉痛などに効果があると言われていますので、スノースポーツ後の疲れた体を癒やすには良いですね。なんとシーズン中は、ゲレンデを滑ってスキーやスノーボードを履いたまま、現地まで行けるのも嬉しいポイントです。洗い場や湯船も広めに作られていますので、ゆったりリラックスして身も心も休めちゃいそうです。

 

湯田中駅前温泉 楓の湯

湯田中駅前温泉 楓の湯 出典

出典 http://www.town.yamanouchi.nagano.jp/kaedenoyu/index.html

竜王スキーパークから車で約20分のところには湯田中温泉が存在します。竜王バスインフォメーションセンターから、一日4便ではありますが無料のシャトルバスも走っています。
「湯田中駅前温泉 楓の湯」はその名の通り長野電鉄湯田中駅から徒歩すぐの場所にあります。営業時間は午前10時~午後9時まで、休館日は毎月第1火曜日です。大人300円、子供150円とかなり低価格なのも立ち寄りやすいポイントですね。2003年にオープンした比較的新しい温泉で、料金は低価格ですがきちんとシャンプーやボディソープも置かれてあります。少しにごりのある泉質は、源泉掛け流し方式の天然温泉です。露天風呂は約10人は入れる大きめの湯船で、湯の花の舞う濃い泉質が疲労をすっかり取り去ってくれそうです。施設前には無料の足湯もあります。湯田中温泉エリアで非常に人気の高い温泉です。

 

湯田中ヘルスケアセンター

「湯田中ヘルスケアセンター」は長野電鉄湯田中駅から徒歩5分のところに位置する、日帰り温泉施設です。入浴料金は大人500円、子供300円、営業時間は24時間営業となっているので、遅くまで遊んできた後でも時間を気にする必要がなく立ち寄れて、非常に便利です。100%源泉掛け流し方式のお湯は、筋肉痛、疲労回復、うちみなどに効能のある泉質で、スノースポーツ後の疲れを癒やすには最適です。
また、こちらの特筆すべきは8種類の湯があることで、リクライニングバス、トータルパーシャルバスやサウナ、ミストサウナ、漢方薬湯、滝湯などさまざまな楽しみ方ができちゃうところです。また、別料金ではありますがベッドやリクライニングシートで仮眠をとることも可能です。食事処も併設していますので、お腹も満たすことができるのも嬉しいところですね。

 

スキーやスノーボードで一日楽しんだ後に、温泉に浸かれば疲れも吹き飛んで最高の思い出にできちゃいそうですね。竜王スキーパークで滑った際はゲレンデの疲れは明日に持ち越さず、ぜひ日帰り入浴でさっぱりゆったりリラックスして、楽しい思い出だけを持ち帰りましょう。

ライタライター画像 スキー市場情報局編集部ー画像

この記事を書いた人 スキー市場情報局編集部

他の記事を見る

スキー市場情報局スタッフです。スキーツアーのお得な情報や、役に立つ情報を発信していきます!
twitterをフォロー

総合ランキング

テーマ

もっと見る

ゲレンデ情報

地域別テーマ

もっと見る

follow!