朝発日帰りスキーツアー レンタルの安いスキー場は?

朝発日帰りスキーツアー レンタルの安いスキー場は?

記事作成日: 2018-12-05

モデル

スキーツアーってよく聞くけれど、いったいどんな内容なのかよくわからない……という方も多いのではないでしょうか。ツアー代金には、往復バス+リフト券の料金が含まれています。自分でそれぞれを個別に手配するよりも、グッとオトクな料金になることが大きな魅力です。ツアー代金はスキー場によって、またシーズンによって異なります。

そこで今回は、朝発スキーツアーで安く行けるスキー場と、レンタルの安いスキー場を調べてみました

 

まる
冬がやってくるのはうれしいけれど……お財布がピンチ!
しえ
もう、まるちゃんったら。夏の間に、スキーに向けて貯めておこうねって約束したのに~。
まる
えーん。これじゃ、今シーズンは近場にしか行けないかな……。
ベル
ちょっと待った!スキーツアーはチェックしたかな?オトクな料金で行けるツアーなら、選択の幅が広がるよ♪
しえ
そっか!安いツアーなら回数も多く行けるかもしれないね。
ベル
新宿から出る、朝発日帰りのお手頃なスキーツアーと、レンタルが安いスキー場を紹介していくね!

 

朝発日帰りスキーツアーの安いスキー場は?

まずは、往復バス+リフト券の基本料金を見てみましょう。

安い日にちや期間はスキー場によって異なりますが、ここではそれぞれシーズンの最安値を掲載しています。

出発の多い新宿発で、朝出発日帰りスキー・スノボツアーの中から特に低料金のものを厳選しました

こうして見てみると、4,600円以下が豊富で、なかには3,000円台というとてもお手頃な価格で参加できるツアーもあることがわかります。(雪マジ19など年齢限定のツアー料金は省いています)

スキー場 料金
カムイみさかスキー場(山梨県) 3,900円~
車山高原スキー場(長野県) 4,300円~
軽井沢スノーパーク(群馬県) 4,300円~
ふじてんスノーリゾート(山梨県) 4,400円~
ノルン水上スキー場(群馬県) 4,400円~
佐久スキーガーデンパラダ(長野県) 4,400円~
アサマ2000パーク(長野県) 4,600円~
たんばらスキーパーク(群馬県) 4,600円~
富士見パノラマリゾート(長野県) 4,600円~
マウントジーンズ那須(栃木県) 4,800円~
ハンターマウンテン塩原(栃木県) 4,900円~

 

朝発日帰りスキーツアーのレンタル料金は?

サロモン製レンタル一例

スキーやスノボを始めたばかりのビギナーさんは特に、まだ必要なものがすべて揃っていないという方も多いでしょう。

また、なるべく荷物を少なくして行きたいという方にも、レンタルの利用がオススメです。

スキー・スノボツアーでは現地で借りるよりもオトクな料金でレンタルを利用することができます。

ここでは、基本セットとして絶対必要な「ボード又はカービングスキーセット(ブーツを含む)」のレンタルを含めて、安く利用できるスキー場をまとめてみました。(レンタル料金はツアー期間中の最安値を掲載しています)

スキー場 往復バス+リフト レンタル(ボード) 合計
カムイみさかスキー場 3,900円 1,000円 4,900円
軽井沢スノーパーク 4,300円 1,000円 5,300円
車山高原スキー場 4,300円 1,500円 5,800円
佐久スキーガーデンパラダ 4,400円 1,500円 5,900円
アサマ2000パーク 4,600円 2,000円 6,600円
水上宝台樹スキー場 4,900円 1,700円 6,600円
湯沢中里スキー場 6,300円 500円 6,800円
マウントジーンズ那須 4,800円 2,000円 6,800円
苗場スキー場 5,800円 1,000円 6,800円
ふじてんスノーリゾート 4,400円 2,500円 6,900円
奥利根スノーパーク 4,900円 2,000円 6,900円
軽井沢プリンスホテルスキー場 4,500円 2,500円 7,000円
富士見パノラマリゾート 4,600円 2,500円 7,100円
ハンターマウンテン塩原 4,900円 3,000円 7,900円
たんばらスキーパーク 4,600円 3,300円 7,900円
ノルン水上スキー場 4,400円 3,500円 7,900円

 

まる
3,000円台から行けるなんて、あんまりお金の心配しないでいい気がしてきた!ウェアを新調しちゃおっかな?
しえ
こらこら!そうやってすぐ散財しちゃうからダメなんだよ~。こうして見ると、レンタルを利用する場合は最安値の順位が変わるんだね。
 
ベル
いいところに気がついたね、しえちゃん。レンタル料金はスキー場によって、3,000円以上も差があるんだ。有名ブランドレンタルなど内容にも違いがあったりするので一概にどちらがイイとは言えないけど、料金重視の人は気をつけて見てほしいな。
まる
なるほどぉ。レンタルを利用するなら、そのへんもしっかりチェックして決めないと、思ったより費用がかさむことになりそう。
ベル
そういうこと♪まるちゃんも、オトクなツアーを利用して、きちんと計画すればきっと、今シーズンもたくさん滑りに行けるからね!気を引き締めていこう!

 朝発日帰りスキー・スノボツアー

新宿発 スキーバスで行く人気スキー場ランキング【最新版】
2018-10-31 11:05:38
格安・便利が魅力の、スキーバスツアー。そんなバスツアーの出発が日本一多いエリアはどこかご存知でしょうか?それは「新宿...

朝発日帰りスキーツアーの選び方・比較ガイド
2018-05-04 16:27:58
これ見て! 今年もいい感じのスキーツアーがいっぱいあるみたい! それはうれしいんだけど……こんなに...

ライタライター画像 スキー市場情報局編集部ー画像

この記事を書いた人 スキー市場情報局編集部

他の記事を見る

スキー市場情報局スタッフです。スキーツアーのお得な情報や、役に立つ情報を発信していきます!

スキー・スノボツアーについての関連記事

春スキーを楽しもう!GWまで滑れるスキー場!

春スキーを楽しもう!GWまで滑れるスキー場!2022年4月・5月編

スキー・スノボシーズンいつからいつまで?

スキー・スノボシーズンいつからいつまで?スキー場紹介

twitterをフォロー

ツアーを検索する

出発地選択(必須)
プラン(必須)
出発地(必須)
エリア
スキー場
出発日
人数
宿泊数
総合ランキング
テーマ

もっと見る

follow!