長野県に行くスキーツアー!スキー場は?料金は?

長野県に行くスキーツアー!スキー場は?料金は?

記事作成日: 2018-02-16 711pv

長野県に行くスキーツアー!スキー場は?料金は?

良質な雪が降り積もるスキー場が多いことで知られ、1998年には冬季オリンピックも開催された長野県。近隣のスキー場で練習を続け、ある程度滑れるようになると、「長野で滑ってみたい」と思うこともあるでしょう。

お得にスキー・スノボが楽しめるスキーツアーには、もちろん長野のスキー場に行くものもたくさんあります。

今回は、そんな長野行きスキーツアーの目的地や移動手段、そして料金について調査してみました。

 

まる
長野行きだと、やっぱり白馬エリアへのスキーツアーが多いの?
ベル
いや、たとえば軽井沢みたいに、白馬以外の地域に向かうスキーツアーもちゃんとあるよ
しえ
長野行きのスキーツアーって、やっぱり近場のスキー場よりも高くなるのよね? スキーに誘うと、それを気にする子も多いんだけど……
ベル
確かにいくらか高くなるけど、それだけの価値はあると思うよ。それに、『安い交通手段のツアーを選ぶ』っていう方法もあるからね。

 

長野県に行くスキーツアーの交通手段は?

イメージ

スキーツアーでは、主に夜行(夜発)バス・朝発バス・新幹線・マイカー(レンタカー)という4種類の交通手段が使われます。わかりやすい違いは料金やスピードですが、それ以外にもメリット・デメリットがあります。長野行きのスキーツアーを選ぶ際は、このような違いに注目してみましょう。

夜行バス

イメージ

深夜に集合場所からバスで出発し、翌朝スキー場に到着するまでの間、車内で睡眠を取ります。日帰りでも長時間滑れますが、走行中の車内で十分に眠れなければ、スキーやスノボが全力で楽しめなくなる可能性もあります。振動や物音に敏感な方には、少々厳しいかもしれません。

 

ベル
眠れないとつらいけど、熟睡できる人にとっては最高だよ!

 

朝発バス

イメージ

ごく普通に、早朝にバスで出発し、スキー場を目指します。車中泊に不安がある場合はこちらがおすすめですが、夜行バスよりも滞在時間が短くなるため、物足りないと感じてしまうこともあります。特に長野は遠く、基本的に到着が昼過ぎになってしまうため、日帰りの場合は注意が必要です。

 

しえ
軽く滑りたい時はこれよね。どんなスキー場か『お試し』で行く時もいいかも?

 

新幹線

新幹線イメージ

新幹線でスキー場の最寄り駅まで行き、そこから徒歩やバス、電車などでスキー場まで移動します。新幹線のメリットは、バスやマイカーよりもスピードが早いことと、渋滞に悩まされないため、スケジュールどおりに行動しやすいということです。ただし、他の交通手段よりも料金が高く、新幹線の停車駅から遠く離れた場所にあるスキー場には行けないといったデメリットもあります。

 

まる
しえちゃんは『ちょっと高いかも……』なんて言うけど、早くて楽なんだよねー!

 

マイカー(レンタカー)

イメージ

旅行会社にリフト券(と宿泊など)の手配だけをしてもらい、車を運転して目的地へ行きます。出発のタイミングや寄り道など、すべてが自由で、しかも宿泊費やリフト券代、レンタル料金はツアーと同じレベルというメリットがあります。その一方で、ドライバーには「安全・確実にスキー場や家まで車を走らせなくてはいけない」という、大きな負担がかかります。

 

ベル
長距離運転をドライブ感覚で楽しめるなら、これもアリだね!

 

スキーツアーで行ける長野県のスキー場とその料金は?

交通手段と宿泊の有無によって、スキーツアー(=スキー場)の数は変わります。たとえば新幹線日帰りツアーでは、ほとんど選択肢がありません。

スキー市場のスキーツアーの中で、選べるスキー場の数が比較的多く、宿泊よりも気軽に行ける「新宿発・夜発日帰りツアー」の目的地と料金は、次のようになっています。

スキー場名 ツアー料金(夜発バス+リフト1日券)
栂池高原スキー場 9,400円~
白馬岩岳スノーフィールド 10,400円~
白馬五竜&HAKUBA47スキー場 9,400円~
白馬八方尾根スキー場 9,900円~
白馬さのさかスキー場 8,900円~
HAKUBA VALEY鹿島槍スキー場 8,900円~
斑尾高原スキー場 10,800円~
野沢温泉スキー場 11,900円~
戸狩温泉スキー場 9,300円~
志賀高原スキー場(横手山・渋峠エリア) 8,400円~
北志賀小丸山スキー場 7,900円~
X-JAM高井富士&よませ温泉スキー場 8,400円~
竜王スキーパーク 8,900円~
峰の原高原スキー場 8,300円~

 

長野県に行くスキーツアーで泊まりたいホテルは?

日帰りではなく宿泊なら、長野県のスキー場でもたっぷりと滑ることができます。その際は、おいしいものを食べられ、気持ちよく眠れるホテルを選べば、翌日さらに楽しく遊べます。もちろん、朝食を食べたらすぐに滑りに行けるような、スキー場へのアクセスの良さも大切です。

長野の代表的なスキー場へのツアーで利用されることの多い、おすすめのホテルをご紹介します。

白馬ハイランドホテル (白馬五竜&Hakuba47スキー場)

スノボツアー白馬ハイランド_外観

「白馬ハイランドホテル」の自慢は、宿泊者専用の「わらび平の湯」と、日帰り入浴もできる「天神の湯」で入れる白馬姫川温泉です。89.8(ハクバ)km圏内の食材をできるだけ多く使うことにこだわった食事もおいしく、でき立ての料理がすぐに食べられるオープンキッチンも用意された本格的な夕食バイキングと、30以上の皿が並ぶ朝食バイキングはどちらも好評。スキー場からはすこし離れていますが、無料の直行バスで移動も快適です(※白馬五竜・Hakuba47のどちらへも約20分)。

しえ
天神の湯が日帰り客で混雑している時でも、わらび平の湯に落ち着いて入れるのはいいわね♪

 

 

黒部観光ホテル (HAUUBA VALLEY 鹿島槍スキー場)

スノボツアー黒部観光ホテル_外観

「黒部観光ホテル」があるのは、鹿島槍スキー場から無料シャトルバスで30分ほど離れた大町温泉郷です。ゲレンデサイドでないにもかかわらず、このホテルが高い人気を誇っているのは、大型ホテルならではの安心感や、70種類以上の料理をそろえた豪華なバイキング、そして大町温泉郷の中では最も広い温泉大浴場といった、いくつもの魅力があるからです。二つある大浴場の片方は優しい檜の香りが、もう片方は神秘的な緑色を見せる蛇紋岩の美しさが、心を癒やしてくれます。

 

ベル
朝食のバイキングも70種類以上! 朝から大満足の食事ができるよ!

 

 

斑尾高原ホテル (斑尾高原スキー場)

スノボツアー斑尾高原ホテル_外観

「斑尾高原ホテル」が建っているのは、斑尾高原スキー場・パラダイスゲレンデのトップのすぐそば。わずかな時間も無駄にしたくないスキーヤー・ボーダーには、とてもおすすめできるホテルです。楽しく滑った後は、ホテルの敷地内から湧き出している斑尾高原温泉へ。塩分が多く含まれているお湯は肌の乾燥や湯冷めを防いでくれます。けんちん汁や斑尾そばといった地元の味をはじめ、和洋中の人気メニューをそろえた夕食バイキングも好評です。

まる
玄関を出たらすぐ滑れるって、やっぱりいいよね!

 

 

ホテルグリーンプラザ白馬 (白馬コルチナスキー場)

ホテルグリーンプラザ白馬

「ホテルグリーンプラザ白馬」も、ゲレンデに面したホテルです。こちらは白馬コルチナスキー場の大部分(16本中15本)のコースが最終的に合流する地点にあるため、滑り終えればそのまま部屋に戻ることができます。館内には薬湯や展望岩風呂、ミストサウナなど多くの入浴設備があり、大風呂や寝湯では地下約1,200mから力強く湧き出す奥白馬温泉に入ることもできます。夕食のバイキングは約60種で、キッズメニューや離乳食などお子様への配慮もなされています。

しえ
いろんなお風呂に入れるのは楽しそう♪ リフト乗り場もホテル前に集まってるから、とっても便利ね!

 

 

※本記事内の情報は、すべて2018年2月時点のものです。

 

ベル
長野の中でも白馬エリアのスキー場は新幹線の停車駅から遠いから、そこに行くならバスやマイカーの方がいいかもね。
まる
駅からバスで60分以上……なんてこともあるもんね
ベル
それから、ホテルは多少スキー場から離れていても、温泉がある所がおすすめかな。せっかく遠くに行くなら、冬の旅行気分も味わいたいでしょ?
しえ
うん、うんっ! 温泉はとっても重要よね! スキーツアーでそういうホテルが選べるなんて、本当にうれしいわ♪

スキーツアー・スノボーツアースキー市場

 

ライタライター画像 スキー市場情報局編集部ー画像

この記事を書いた人 スキー市場情報局編集部

他の記事を見る

スキー市場情報局スタッフです。スキーツアーのお得な情報や、役に立つ情報を発信していきます!

人気の検索キーワード

twitterをフォロー

ツアーを検索する

出発地選択
プラン(必須)
出発地
エリア
ゲレンデ
出発日
人数
宿泊数
総合ランキング
テーマ

もっと見る

follow!