格安⽇帰りスキーツアースノボーツアーならスキー市場

スキー場

有名スキー場を攻略せよ! 湯沢編 GALA湯沢 上級者編

有名スキー場を攻略せよ! 湯沢編 GALA湯沢 上級者編

今回はちょっと変わったスキー場をご紹介します。なんと新幹線の駅が直結したGALA湯沢スキーリゾートです。1990年12月のバブル絶頂期に開業、そのころは「私をスキーに連れてって」という映画が大ヒットするなど一大スキーブームが巻き起こっていました。なにしろ関越自動車道は週末ごとに練馬からすでに大渋滞(バス停や避難帯に臨時トイレが設置されたことも)。そんな中で渋滞知らず、新幹線で75分のスキー場・GALAは非常に画期的でした。

有名スキー場を攻略せよ! 湯沢編 GALA湯沢 上級者編

こちらがスキーセンター兼JR新幹線の改札口です。

有名スキー場を攻略せよ! 湯沢編 GALA湯沢 上級者編

新幹線の改札口です。この正面がリフト券販売口。リフト券を購入、引き換えしたらそのままゴンドラで上ります。上級者の皆さんは準備OKですね。

有名スキー場を攻略せよ! 湯沢編 GALA湯沢 上級者編

ゴンドラは「ディリジャンス8人乗り」です。山頂駅まで結構な斜度で上っていきます。つまり標高が稼げるということです。お気づきですね、雪質が良くなるということですよ!

有名スキー場を攻略せよ! 湯沢編 GALA湯沢 上級者編

ここは「下山コースファルコン」です。2.5kmの初級者中級者向けゲレンデですが今回は雪不足で残念ながらクローズしていました。これが楽しみでGALAに来る方も多いと思います。

有名スキー場を攻略せよ! 湯沢編 GALA湯沢 上級者編

山頂駅を出ると目の前に2つのリフト乗り場があります。はやる気持ちを抑えてここでちょっと準備運動をしてください。ストレッチだけでも効果はあります。山頂を目指して左側の「ソーシャブル4人乗り」に乗りましょう。

有名スキー場を攻略せよ! 湯沢編 GALA湯沢 上級者編

「ソーシャブル」をおりると目の前に山頂へ向かうリフト「コーチ2人乗り」があります。上級者の皆さんは早く良い雪を求めているでしょうから、ここは迷わず山頂を目指しましょう!

有名スキー場を攻略せよ! 湯沢編 GALA湯沢 上級者編

山頂に着きました!ところが……南エリアに向かう非圧雪コースがクローズされていました。本来ならこの先の南エリアの急斜面と新雪をリフト「ワゴネット2人乗り」で堪能してから中央エリアへ戻る所ですが仕方が無いのでここはあきらめて、

有名スキー場を攻略せよ! 湯沢編 GALA湯沢 上級者編

中級者コース「ジジ」を滑ります。幅もたっぷりある滑りやすいバーンで、カービングの練習や、壁、新雪にスラッシュするのも楽しいですね!

有名スキー場を攻略せよ! 湯沢編 GALA湯沢 上級者編

下までおりてきたら今度は北エリアを目指します。最初のリフト乗り場から今度は「バルージュ4人乗り」に乗りましょう。

有名スキー場を攻略せよ! 湯沢編 GALA湯沢 上級者編

楽しみな案内看板が出てきましたよ。ゲレンデの状態はどうでしょう?

有名スキー場を攻略せよ! 湯沢編 GALA湯沢 上級者編

上から覗いた「スーパースワンコース」です。いい感じにコブができていますね!!左側は踏まれて硬くなっていそうです。

有名スキー場を攻略せよ! 湯沢編 GALA湯沢 上級者編

ノンストップで滑ってきて、下から斜面を見上げて「失敗した!」とおもいました。入口に騙されて下から見て右手をおりてきましたが、左手の方が正解だったようですね。吹きだまったパウダーと柔らかそうなコブでした。私はふとももをすっかりやられてしまいました。

有名スキー場を攻略せよ! 湯沢編 GALA湯沢 上級者編

スーパースワンからリフト乗り場を目指していると小さいながらもキッカーが見えてきました。若者が果敢にチャレンジしています。このグラブは「トゥイーク」になりきれない「メソッド」、通称「ギャルメソ」ですね(失礼!)。

有名スキー場を攻略せよ! 湯沢編 GALA湯沢 上級者編

スキーヤーも頑張っていました。スキーの方が着地の時に踏ん張りが利くのでキッカーやパークでは有利とされています。知っていましたか?

有名スキー場を攻略せよ! 湯沢編 GALA湯沢 上級者編

ロープウェイで下りてくると「スキーセンターカワバンガ」です。3階にはプール(もちろん水着着用)と温泉がありますよ。クールダウンにプールに入って、温泉でさっぱりと汗を流すのも楽しみの1つですね。雪不足の影響もあり、ちょっと物足りない感じですが本来ならばミナミエリアの上級コース、中級コースの非圧雪バーンをご紹介したかったのです。ちなみに山頂からは湯沢高原や石打丸山への連絡コース・リフトもあります(三山共通リフト券が必要)。標高の高さから来る雪質の良さ、降雪量、新幹線でのアクセスと便利なものがたくさん揃ったスキー場、一度来てみてください。

有名スキー場を攻略せよ! 湯沢編 GALA湯沢 上級者編

この記事が気に⼊ったら
いいね!しよう

スキー市場情報局の最新記事を
毎⽇お届けします

  • 新幹線で行くスキースノーボード
  • 関東発朝発日帰りスキー・スノボツアー
  • 楽天トラベル

スキー場についての関連記事

スキー場の記事⼀覧

%gerandeName% %targetDate%発 在庫 %zaikoCount%