スキー・スノボーウェア お得にレンタルする方法

スキー・スノボーウェア お得にレンタルする方法

記事作成日: 2015-11-24

スノボツアーモデルイメージ画像

スキー・スノーボードを思い切り満喫したい!

でもウェアなどのレンタルって意外と高いの知っていますか?
各スキー場によって値段は多少変動しますが、ウェアとスキー・スノーボード一式レンタルすると、6,000円/1日は掛かります。
さらにグローブやヘルメットなどの小物をレンタルすると、さらにレンタル費用が掛かってしまいます。

実は…このレンタル費用を0円にする裏ワザがあるんです♪

スノーボードモデルイメージ画像


ゲレンデを満喫するパックスノボツアーという選択

スキー場によっては、パックツアーで申し込むとレンタル料金が無料になることがあります。
例えば白馬五竜スキー場へのスノボツアー

白馬五竜スキー場は首都圏からの好アクセスと抜群のロケーション、最高の雪質が特徴のスキー場です。

ここのスノボツアーに申し込むと、サロモン製スキー・スノーボード、ウェアのレンタルが全て無料になるんです!(宿泊付きツアーの場合)

レンタルするお店はサロモンステーションというスキー場の直営ショップになります。

通常、ウェア上下・スキーorスノーボード・ストック・ブーツをレンタルすると6,300円/1日掛かります。

1泊2日で利用すると、レンタル料金は1日と半日分掛かります。
つまり、6,300円/1日+4,800円/半日=11,100円のレンタル料金が掛かってしまいます。
このお高いレンタル費用を無料にするのが、白馬五竜スキー場ツアーなのです♪


白馬五竜スキー場の特徴!

最長6400メートル一気に駆け下りる爽快感。
19のリフトと2基のゴンドラが快適なリフト運行を可能にしています。

初心者から上級者まで楽しめるバラエティ豊かな合計23コース。
白馬五竜スキー場の雪質は本州でも最高クラス♪

最高のロケーションとバラエティーに富んだコースがあなたを待っています。


レンタル一式付きプラン!完全手ぶらでゲレンデを楽しんじゃおう♪

赤倉温泉スキー場
戸狩温泉スキー場
斑尾高原スキー場

上記のスキー場は、レンタル一式無料プランが適用されます。

・スノーボードorスキー&グローブ・ゴーグル・帽子レンタル付き!
・スノーボードorスキーをブランドレンタル可能!(現地にてグレードアップ料金が発生します)
・リフト券付き

上記のセットが全て付いてくるので、旅行代金とは別にレンタル費用は発生しません。

さらに女性限定で最新ウェア上下各3種を好きな組み合わせでレンタルできちゃいます♪
お洒落にゲレンデを楽しめますね。

モデルイメージ画像

レンタル一式付きプランは、完全手ぶらでスキー・スノーボードを満喫できます。
レンタル費用が一切掛からないため、旅行費用を抑えることができますね♪


戸狩温泉スキー場の特徴

戸狩温泉スキー場は大人から子供まで、初心者から上級者まで楽しめるコースがあります。
非圧雪コースが拡がり、ふかふかの雪が楽しめるゲレンデです。
そしてなんと言ってもスキーのあとに入る温泉は格別ですよ♪
疲れた身体に温泉が染み入りますね。

 


斑尾高原スキー場の特徴

非圧雪コースが5コースもあり、林の間を駆け抜けるツリーランコースが10コース。
上級者も満足できるコース設定が斑尾高原スキー場には充実しています。

ファミリー向けのコースと上級者向けのコースがはっきり分かれているため、初心者も安心して滑ることができますよ♪

斑尾高原スキー場


赤倉温泉スキー場の特徴

妙高山の裾野に広がるビッグゲレンデ。
ふかふかの雪質。
ムービングベルトで楽々移動!

初心者から上級者まで楽しめるのはもちろん。
非圧雪コースも充実しています。

抜群のロケーションと最高の雪質が楽しめますよ♪

赤倉温泉スキー場
 

いかがでしたでしょうか?

ゲレンデを満喫するためには、スキー・スノーボード用品が不可欠です。
レンタルすると6,000円/1日以上掛かってしまうため、旅行代金が高くなってしまいます。

今回紹介したツアーはスキー・スノーボード用品が付いているプラン。
スキー場を格安で満喫できちゃいます♪

今年の冬は手ぶらでゲレンデを楽しんでみませんか?

ライタライター画像 スキー市場情報局編集部ー画像

この記事を書いた人 スキー市場情報局編集部

他の記事を見る

スキー市場情報局スタッフです。スキーツアーのお得な情報や、役に立つ情報を発信していきます!
twitterをフォロー

ツアーを検索する

出発地選択(必須)
プラン(必須)
出発地(必須)
エリア
スキー場
出発日
人数
宿泊数
総合ランキング
テーマ

もっと見る

follow!