店舗スタッフオススメ!今年の流行ウェア

店舗スタッフオススメ!今年の流行ウェア

記事作成日: 2015-11-05

スノボツアー店舗スタッフオススメ!今年の流行ウェア

今年はレンタルではなく自分だけのウェアを購入してみてはいかがでしょうか。

デザインやカラー、機能もたくさんあるウェア。ネットでもお店でもその種類の豊富さに目移りしてしまいますね。

そこで今回はスキー・スノーボード専門店のスタッフさんがオススメする、今年の人気ウェアをご紹介いたします。

店舗スタッフオススメ!今年の流行ウェア

 

長く愛用するなら絶対ハズせない「GORE-TEX」

店舗スタッフオススメ!今年の流行ウェア

黒いタグが厳しい品質基準をクリアした信頼の証「GORE-TEXウェアを選ぶときにデザインやメーカーの他に重用しする機能性。

どの店舗スタッフさんにお伺いしても、まずオススメされるのが「GORE-TEX」のタグが付いているウェアでした。

ウェアのタグには10Kや10,000mlなど耐水性の数値が表記してあります。通常の布製傘の耐水値は600mlほど。スノーボードやスキーウェアは標準値で10,000ml。耐水値はあくまで基準なので劣化や圧力によって浸みてしまいます。

しかし「GORE-TEX」は40,000ml以上の耐水圧を誇り、完全に水と風を通しません。防水耐久性・防風性・透湿性を高度な技術によって兼ね備えた「GORE-TEX」は世界最高水準のウェアなのです。

値段は他のウェアよりも高くなりますが、1枚で何年も着られるその機能性は幅広い層に愛用されています。

シンプルかつ落ち着いたカラーリングが人気

店舗スタッフオススメ!今年の流行ウェア

機能性でウェア選びが多くなってきている近年では、特にシンプルなデザインで落ち着いたカラーリングを選ぶ方が多いそうです。

「GORE-TEX」など高い品質性をもつウェアは値段が張る分、長持ちするので、10年以上同じウェアを愛用する人もいるそう。

だからこそデザインはシンプルに、カラーリングもその年々で人気色が違うので流行に左右されない落ち着いたカラーを選ぶそうです。高価なウェアでも長く愛用すればその分、毎年買い替えるよりもお得かもしれませんね。

世界最大のスノーボード用品メーカー「BURTON」

おすすめブランド ウェア編

世界トップクラスのスノーボーダーやオリンピック選手が数多く所属する一流メーカーの「BURTON」。

スノーボードをやらない人でもその名前は聞いたことがあると思います。デザインやシルエットの種類が豊富なだけでなく、保温性・耐水性・透湿性などの機能性も高いブランドで初心者の方でも選びやすいでしょう。

また業界では「BURTON」が流行を作ると言われるほど、その年に「BURTON」が派手なデザインを出せば他ブランドも派手目なデザインを出し、逆に「BURTON」が地味なカラーリングの商品を出せば他ブランドも地味目なカラーを出すなど、常に業界の最先端で流行を作っています。

現在、ウェアが落ち着いたデザインやカラーリングなのも「BURTON」がその種のウェアを作ったから。その年のウェア流行を先取りしたいならまず「BURTON」を選べば間違いないでしょう。

 

店舗スタッフオススメ!今年の流行ウェア

「BURTON」商品を買うなら「BURTON」正規ディーラー店でウェアの新作が入荷する時期は10月頃からだそう。

新作や人気ブランドの商品は早い段階で完売してしまうようなので、さっそく専門店へ足を運びお気に入りの1枚を探しに行きましょう。

おススメのスキー・スノボー専門店はこちら

ライタライター画像 スキー市場情報局編集部ー画像

この記事を書いた人 スキー市場情報局編集部

他の記事を見る

スキー市場情報局スタッフです。スキーツアーのお得な情報や、役に立つ情報を発信していきます!
twitterをフォロー

ツアーを検索する

出発地選択(必須)
プラン(必須)
出発地(必須)
エリア
スキー場
出発日
人数
宿泊数
総合ランキング
テーマ

もっと見る

follow!